FC2ブログ

暗幕と、緑文字。

"Q"でMac miniにWindows98をインストールする話(1)(70bg)


さて、MacOS上でWindowsを動かすエミュレータとしてはMicrosoftのVirtual PCが有名ですが、いくつかフリーのソフトもあり、その一つがQです。
そのQを使いMac mini(OS 10.4)上でWindows98を動作させたいと思います。

まずは
●Q - Q [kju:]
http://www.kberg.ch/q/
から、Downloads -> 下部のLatest STABLE Build(安定版)又は、Latest UNSTABLE Build(最新版)お好きな方をダウンロード。

普通のディスクイメージファイル(.dmg)ですので、ダウンロードすると自動でマウントされます。
マウントされない場合は、ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、
060308_Q_01.jpg

英語は苦手なので良く読んでませんが、お定まりの文言が書いてあると思います。(もし、「このソフトは貴方のMacを乗っ取ります」とか書いてあっても、私は知りませんよ?)
文句が無ければAgree(同意)をクリック。
060308_Q_02.jpg

このウィンドウが出てきたら、矢印通りに"Q"のアイコンを"Applications"のアイコンにD&Dすれば、自動的にアプリケーションフォルダにQがインストールされます。

そしてアプリケーションフォルダからQを起動すると"Q Control"が立ち上がります。
060308_Q_03.jpg

ボタンは左から"新規環境の作成","既存環境の設定変更","既存環境の起動","既存環境の削除"になります。

まずは"新規環境の作成"を行います。
060308_Q_04.jpg

Generalタブは、基本的にそのままで良さそうです。Nameの部分には自分のわかりやすい名前をつけてください。
060308_Q_05.jpg

Hardwareタブでは、エミュレータを動かす擬似的なPCのハードスペックを決定します。
ここも基本的にはそのままで良さそうですが、Harddiskはデフォルトで1GBになっていますので、必要に応じCreate other Diskimageで容量を決定してください。
060308_Q_06.jpg

なお、コレはQ上で擬似的に構築されるPCのHDDですので、Macで使用しているHDDに新たにパーティションが作成されてしまうわけではありません。(容量分のファイルとしてMac上に確保されるハズ。)
あと、Boot fromはCD-ROMを選択するようにしてください。

設定が終了したらCreate PCで環境を決定します。

すると、いま作った環境がShutdown状態で登録されています。
060308_Q_07.jpg

三角ボタンを押せば環境が起動しますが、その前にWindowsのCD-ROMをMacのドライブに挿入しておきます。
060308_Q_08.jpg

環境が起動します。Boot from CD-ROMを選択。
060308_Q_09.jpg

Start Windows 98 Setup from CD-ROMを選択。
060308_Q_10.jpg

ENTERキーを押下。
060308_Q_11.jpg

未割り当てディスク領域を設定するを選択。
060308_Q_12.jpg

ちょっと画面がバグってますが、大容量ディスクサポートを有効にするを選択。
060308_Q_13.jpg

ENTERキーを押下。
060308_Q_14.jpg

ENTERキーを押下・・・しても進まず。
アレレ~?
以下、次回。

●Mactopia Japan : Virtual PC for Mac
http://www.microsoft.com/japan/mac/products/VirtualPC/default.asp?navindex=s8
  1. 2006/03/08(水) 23:58:17|
  2. ドザはMacとワルツが踊れるか?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

仕様っていうことで、終了?

今まで何度か(05/9/27,06/2/22)Mac miniの起動時に解像度がデフォルトに戻る事を愚痴りましたが、結局の所、仕様みたいです。
電源投入(又はスリープからの復帰)時にディスプレイが接続されていないと、解像度がデフォルト戻るような設計になっている、と。
まぁ考えてみれば、例えばディスプレイが突然壊れたときとか、買い直したディスプレイが前のディスプレイと同じ表示設定が使えるとは限らないわけだから、下手に設定の固定なんか出来るとハマっちゃう可能性もあるわけだし、そう言ったことから自動検出が前提->何も接続されてないとデフォルトという流れなんですね。
冷静になれば、Windowsもこんな仕様になってそうな気もしますね。

で、とりあえず解決方法が見つからなかったので、仕方なくT765を接続することにしました。
理屈は良くわからないんですが、接続さえしてしまえば、ディスプレイの電源が投入されていなくても(コンセントが刺さっていなくても)ちゃんと認識して、解像度が変更できたりします。
因みに、ディスプレイ側に刺さっていないコードをMac miniに繋げても、無意味。
060305Macmini_resolution.jpg

で、1280*1024に変更。
本当なら、もうチョット横長にしたいんだけど、まぁしょうがないか。

ディスプレイの中に、(電源が切断されている状態でも)パソ側からの信号を受けて型番をかえすようなチップが入っている、って事なのかな。
だとしたら、ケーブルの特定のピン同士をショートさせても駄目?てか、危ない?・・・電気は苦手だ。

#「レベルの低い話だ」とか、笑わないように。
  1. 2006/03/05(日) 23:22:11|
  2. ドザはMacとワルツが踊れるか?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

直属の上官より、先行偵察の特命を帯び・・・

ウチのMac mini(OS 10.4.3 生後5ヶ月)にNeoOffice 1.2 Alphaを導入。

NeoOfficeというのは、彼のOpenOfficeをMacOSX上でネイティブに動くように書き直されたソフトです。
つまり、OpenOfficeをMacOSX上で動かそうとした時必要となる、X11環境の構築などといった手間から解放される、まさにMacOSXの為のフリーOfficeスイートなのです。ちなみに見た目もOSX準拠で良い感じです。

流石に本家のOpenOffice(12/18現在2.0がリリースされています)よりもバージョンは古いモノになってしまいますが、開発者様の努力を考えると足を向けて寝られません。


●NeoOfficeホーム
http://www.planamesa.com/neojava/ja/index.php

導入はすこぶる簡単でしたので、私などが解説するまでも無いのですが、折角スクリーンショットを撮ったので、流れを説明したいと思います。

まずはダウンロードページ(http://www.planamesa.com/neojava/ja/download.php)から、.dmg(ディスクイメージ)ファイルをダウンロードします。


ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、デスクトップ上にこのアイコンが表示されると同時に




マウントされたディスクイメージが表示されるはずです。
NeoOffice.pkgをダブルクリックすると、インストールが開始します。



基本的に「続ける」等ポジティブな選択肢を、Yesマンになりきって選択してください。












途中、ユーザパスワードをきかれます。




正常にインストールされれば、アプリケーションフォルダの下にNeoOfficeのアイコンが表示されているはずです。



続けて最新の修正パッチ(http://www.planamesa.com/neojava/ja/patch.php)をダウンロードして、パッチを当てます。




やり方は、NeoOfficeのインストールと全く同じですので割愛します。

全てのインストールが完了すると、大体350MB程度になるようです。



アプリケーションフォルダにあるNeoOfficeアイコンをダブルクリックしてNeoOfficeを起動します。面倒な人はDockに登録してしまった方が良いでしょう。


まず、ワープロソフトが起動します。
表計算等、他のアプリケーションを使用したい場合は、Dockを長押しか、メニューバーのNeoOfficeから該当アプリケーションを選択しましょう。

・Dockから



・メニューから



さて、新規にファイルを作成する場合はコレで良いですが、既存のMS Officeのファイルを閲覧や修正することもあると思います。
その際に、MS Officeのファイル(.docや.xls等)をダブルクリックすると、


Microsoft Office 2004 評価版のインストールを開始しようとしてしまいます。(あるいは既にインストール済みならMS Officeが起動すると思います。)
むろん、NeoOfficeのファイルメニューから「開く」を選択し、ファイルを開く事は可能ですが、面倒ですのでダブルクリックした時にNeoOfficeで開くようにしたいと思います。

方法は二種類あり、

・Finderのメニューの「ファイル」-「このアプリケーションで開く」でNeoOfficeを選択する方法





・Finderのメニューの「ファイル」-「情報を見る」で情報を開き、「このアプリケーションで開く」から、NeoOfficeを選択する方法







後者の方が、拡張子毎に一括して起動するアプリケーションを変更できるので便利かもしれません。

まだかるくさわった程度ですが、個人で使う分にはOfficeスイートとして問題無く使えそうです。

今の時点で気付いた点を幾つか上げておきます。
表計算ソフトですが、
・網掛けが塗りつぶしになる。
・マクロの無いファイルを編集保存すると、マクロが付く。
Excelのファイルを開き、編集後Excel形式で保存した時にこのような現象が確認されました。
たぶん使い込めば色々MS Officeとの仕様の違いに気付くんでしょうが、家でMS Officeのファイルを開きたいという軽い欲求には十分答えてくれると思います。

・・・こんなところでいかがでしょうか。( ̄^ ̄ゞ ビシッ!!

[06/1/5追記]
06/1/2にNeoOffice 1.2 Betaにバージョンアップされました。
  1. 2005/12/18(日) 22:35:54|
  2. ドザはMacとワルツが踊れるか?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

行きつ戻りつ

●iPod shuffleのアップデートリリース(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/02/news012.html
こんなのが出てたので、ウチのshuffleの挙動が怪しい(ランダム再生後電源切り->次に電源入れて再生を始めると全然違う曲の途中から始まる、等々)のはBugのせいか?と思ってアップデート。

●iPod Updater 2005-11-17(日本語ページ)
http://www.apple.com/jp/ftp-info/reference/ipodupdater20051117.html
改善されたかどうかは、まだ試してませんけど。(バグを修正。って一言ですまして詳細を公開しないのもどうかと)

で、ついでに、先日買ったCDも取り込んでおこうとしたら、ぷちハマリ。
手順的にはWindowsXPのPCでEACを使いMP3化、STEPでタグの文字コードをUTF-16に変換。
いつも通りなんですが?
051204iTunes_1.jpg

文字化け・・・。つい最近も同じ手順でうまくいったのに、何故?

おかしいな~、と思いつつiTunes上で何が出来るか見てみたら、
051204iTunes_2.jpg

音楽ファイルを選択して右クリックすると「ID3タグを変換...」なんて項目が。
051204iTunes_3.jpg

開いたメニューから「文字列を変換-Unicodeを元に戻す」をチェックして変換すると、幾つかのファイルはウマくいきました。
それでもうまくいかないモノもあり、仕方ないので右クリック「情報をみる」から、直接情報を入力しました。
051204iTunes_4.jpg

で、なんだかな~と思いながら、8/14のblogをみたら・・・玄箱をrebootすれば良かったのかな?
記憶力なさすぎ。こんどなったら確認してみよう。と、言って忘れる可能性大。以下エンドレスにループ。

#いかん、いかん、最近Macも玄箱も全然弄ってない。

●EAC - Exact Audio Copy
http://www.exactaudiocopy.org/
●Exact Audio Copy 日本語化パッチ
http://homepage3.nifty.com/eacj/

●はせたです(STEP)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012911/
  1. 2005/12/04(日) 13:27:10|
  2. ドザはMacとワルツが踊れるか?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何処も同じか・・・

●Apple、Mac OS X v10.4.3をリリース(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0511/01/news020.html
なんやかやで、Macも結構頻繁にアップデートしてますね。
今時のソフトウェアの宿命として受け入れろってことでしょうか。
うちの環境でのダウンロード容量は56.8Mでした。
インストール後は再起動要求が有りますのでご注意ください。


●Mac OS X 10.4.3 Update (Delta) について
http://www.info.apple.com/kbnum/n301984-ja
●Apple セキュリティアップデートについて
http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja
  1. 2005/11/01(火) 18:46:11|
  2. ドザはMacとワルツが踊れるか?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

如月

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search