FC2ブログ

暗幕と、緑文字。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ネット接続出来ないWindows環境へのPEARパッケージマネージャのインストール(85bg)

標題のとおり、インターネットに繋がっていないWindows機に、PEARパッケージマネージャをインストールする手順のメモです。(かなり唐突な話題ですが)
因みにPEARパッケージマネージャとは、PHPのオフィシャルな拡張ライブラリであるPEARライブラリを管理するための支援ソフトで、使い方はdebianのaptに似ています。

基本的にネット接続ありきの仕組みのようで、やり方を調べるのに意外と時間がかかりました。(と言うことで、忘れないうちにメモメモ)
因みに、ろくな知識の無いまま適当にやったら出来たので、この通りやっておかしな事になっても責任は持てません。(いつもの事ですが)

実行環境
PCのOS : Windows XP SP1
PHPのバージョン : PHP Version 5.2.0(オフィシャル(http://www.php.net/downloads.php)からダウンロード&インストールしたもの)
PHPのインストール先 : C:/php

まず、http://go-pear.orgへアクセスし、表示されたスクリプトをgo-pear.phpという名前でC:/php/PEAR/の下に保存します。

C:/php/go-pear.batの内容を以下のように書き換えます。(デフォルトでインストールされているC:/php/PEAR/go-pear.pharは使用できないので、先ほど保存したgo-pear.phpを使用するように変更。localオプションをつける。)

-----go-pear.bat ココカラ-----
@ECHO OFF
set PHP_BIN=php.exe
%PHP_BIN% -d output_buffering=0 PEAR/go-pear.php local
pause
-----go-pear.bat ココマデ-----


http://pear.php.net/packages.phpにアクセスし、以下のパッケージを取得します。
(※この10個が本当に全部必要なのかはわかりません。もっと少なくても良いのかもしれません)
PEAR(http://pear.php.net/package/PEAR)
XML_RPC(http://pear.php.net/package/XML_RPC)
XML_Parser(http://pear.php.net/package/XML_Parser)
Net_Socket(http://pear.php.net/package/Net_Socket)
Net_SMTP(http://pear.php.net/package/Net_SMTP)
MDB2(http://pear.php.net/package/MDB2)
DB(http://pear.php.net/package/DB)
Mail(http://pear.php.net/package/Mail)
Console_Getopt(http://pear.php.net/package/Console_Getopt)
Archive_Tar(http://pear.php.net/package/Archive_Tar)

インストールした07/1/15時点での最新のstable(安定版)は以下の通り。
PEAR-1.4.11.tgz
XML_RPC-1.5.1.tgz
XML_Parser-1.2.8.tgz
Net_Socket-1.0.6.tgz
Net_SMTP-1.2.8.tgz
MDB2-2.3.0.tgz
DB-1.7.7.tgz
Mail-1.1.14.tgz
Console_Getopt-1.2.1.tgz
Archive_Tar-1.3.2.tgz

10個のファイルはC:/php/PEAR/go-pear-bundle/というフォルダを作成してその下に保存し、それぞれを展開したフォルダも同じ階層に保存。更に全てのファイルを同じ階層にコピーする。
つまりC:/php/PEAR/go-pear-bundle/の「直下」には、圧縮ファイル本体と、それを展開したものと、展開された中に入っているファイル全てを(コピーして)置きます。たぶんここまでしなくても、何個かのファイルを抽出して置けば良いだけだと思いますが、調べるのが面倒だったので・・・。因みにコピーする際は同じファイル名のファイルがいくつか存在するため、「上書きしますか?」ときかれますが、漢の「全て上書き」で。

ここまでで、準備は終わり。
続いてインストール作業です。

先ほど変更したC:/php/go-pear.batをWクリックします。

以下の質問にEnterで答えます。

If you wish to abort, press Control-C now, or press Enter to continue:
HTTP proxy (http://user:password@proxy.myhost.com:port), or Enter for none::
1-8, 'all' or Enter to continue:

以下の質問にYで答えます。

Would you like to install these as well? [Y/n] : Y

多分こんなワーニングが出たりしますが、気にしないことにします。
warning: pear/PEAR requires package "pear/Archive_Tar" (version >= 1.3.1)
warning: pear/PEAR requires package "pear/Console_Getopt" (version >= 1.2)

以上でインストールの終了。


環境変数を書き換えるためのレジストリファイルがC:/php/PEAR_ENV.regにあるので、Wクリックして実行します。
追加される環境変数は以下の通り。
PHP_PEAR_BIN_DIR=C:/php
PHP_PEAR_DATA_DIR=C:/php/pear/data
PHP_PEAR_DOC_DIR=C:/php/pear/docs
PHP_PEAR_INSTALL_DIR=C:/php/pear
PHP_PEAR_PHP_BIN=C:/php/php.exe
PHP_PEAR_SYSCONF_DIR=C:/php
PHP_PEAR_TEST_DIR=C:/php/pear/tests


PHPの設定ファイルC:/WINDOWS/php.iniが以下のようになっていることを確認します。
include_path = ".;c:/php/includes;c:/php/pear"

(念のため)PCを再起動します。

これで、DOSプロンプトからPEARコマンドが使用できるようになっているはず。

c:/php>pear list

INSTALLED PACKAGES, CHANNEL PEAR.PHP.NET:
=========================================
PACKAGE VERSION STATE
Archive_Tar 1.3.2 stable
Console_Getopt 1.2.1 stable
MDB2 2.3.0 stable
PEAR 1.4.11 stable
XML_RPC 1.5.1 stable

と表示されればOKです。

PEARの動作確認のためPEAR_Infoパッケージを使用するのでhttp://pear.php.net/packages.phpから取得、ローカルに保存します。(今回はc:/PEAR/の下に保存したことにします)

C:/php>pear install c:/PEAR/PEAR_Info-1.6.1.tgz

install ok: channel://pear.php.net/PEAR_Info-1.6.1
と表示されればOKです。

念のためもう一度
C:/php>pear list

PEAR_Info 1.6.1 stable
行が表示されればOKです。

以下のスクリプトをpearinfo.phpという名前で保存。Apache等で公開されているフォルダに置いて、ブラウザ上からアクセスし、PEAR Configが表示されれば正常動作していると思います。
-----pearinfo.php ココカラ-----
<?php //この行だけ半角に修正してください。エスケープの仕方がわからない。
require_once "PEAR/Info.php";

$info =& new PEAR_Info();
$info->show();
?>
-----pearinfo.php ココマデ-----

なお、パッケージのインストールに際し、
C:/php>pear package-dependencies c:/PEAR/PEAR_Info-1.6.1.tgz
等として実行すると、そのパッケージの依存関係が表示できます。
REQUIRED?列がYesとなっているパッケージがインストールされていない場合は、先にインストールしないといけません。
noとなっているパッケージは必ずしもインストールされていなくても良いようですが、インストールされていないパッケージの数だけ"ネットにアクセス->タイムアウト"を繰り返しているようで、依存関係の多いパッケージのインストールには時間がかかります。(多分設定で回避できると思うんだけど・・・)


おまけ。
ローカルに保存しておいておける各種日本語マニュアル(HTML)のダウンロード先。下段は同内容のオンラインマニュアル。

●PHP
http://www.php.net/download-docs.php
http://www.php.net/manual/ja/

●PEAR
http://pear.php.net/manual/index.php
http://pear.php.net/manual/ja/

おまけのおまけ。PostgreSQLのマニュアルへのリンク。
●PostgreSQL
http://www.postgresql.jp/document/
  1. 2007/01/17(水) 22:58:26|
  2. PC関連(Windows機)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Firefoxを高速化、できない話(60bg)

MDIBrowser、Sleipnir2に次ぐ第三のブラウザとしてFirefox2.0を選択しようかとインストールしたんですが、エラくもっさりしててがっくし。

分裂症気味なんで、上記ブラウザを全て同時に立ち上げて、MDIをいつも見てるところの巡回用、Sleipnirをblogの更新用、Firefoxを調べ物用(今なら主にDebian関連)にしようかと思ったんですが、なんか検索したりWebページを開こうとしたりするたびに、妙に待たされます。
それぞれの用途でそれなりのページ数を開いたりするんですが(だいたい10箇所ずつくらい)タブの多段表示が好きじゃない(スクロールだとそれはそれで煩わしい)もので、やっぱり三つ目のブラウザが欲しいわけです。

一応
●チューニング - Mozilla Firefox まとめサイト
http://firefox.geckodev.org/index.php?%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0
を参考にして

C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\ランダムな文字列.default\の下にuser.jsを作成し

-----ココカラ-----
user_pref("nglayout.initialpaint.delay", 750);
user_pref("content.switch.threshold", 750000);
user_pref("content.notify.interval", 750000);
user_pref("browser.cache.memory.capacity", 65536);
user_pref("browser.cache.disk_cache_ssl", true);
user_pref("browser.xul.error_pages.enabled", true);
user_pref("content.interrupt.parsing", true);
user_pref("content.max.tokenizing.time", 3000000);
user_pref("content.maxtextrun", 8191);
user_pref("content.notify.backoffcount", 5);
user_pref("content.notify.ontimer", true);
user_pref("network.http.max-connections", 32);
user_pref("network.http.max-connections-per-server", 8);
user_pref("network.http.max-persistent-connections-per-proxy", 8);
user_pref("network.http.max-persistent-connections-per-server", 2);
user_pref("network.http.pipelining", true);
user_pref("network.http.pipelining.maxrequests", 8);
user_pref("network.http.proxy.pipelining", true);
user_pref("plugin.expose_full_path", true);
user_pref("signed.applets.codebase_principal_support", true);
user_pref("ui.submenuDelay", 0);
-----ココマデ-----

をコピペして再起動。ロケーションバー(URL入力するとこ)にabout:configを入力して設定が反映されていることを確認したんですが、ちっとも速くなった気がしません。先頭の3行の値を変えて何パターンか試したんですが、やっぱり変わらず。(因みに2,3行目の数は1行目の1000倍にするそうです)

なにせ調べ物用に使用したいんで、動作がもっさりしてるのはイラついて精神衛生上良くありません。
何とかならないですかね~。

#不思議なのはMac miniでFirefox2.0使う分には快適な事なんだよな~。まさかPPC4-1.42GHzの方がP4-2.4CGHzより性能良いのか?

●Mozilla Japan - Firefox
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/


[06/12/20追記]
単なるぼやきのつもりでしたが、「トビ」氏から最適化ビルド、「 とむきゃっと 」氏からuser.jsへの項目の追加のご助言を頂きました。

どちらも試してみたところ上記user.jsに

user_pref("network.dns.disableIPv6", true);

の一文を加えるのが、簡単にできる割に効果も高く感じられました。(IPv6を無効にする設定だそうです)
私の体感速度では2-5割増しといった感じでしょうか。(サイトによってかなり違う気がする)
少なくとも検索窓からGoogleを呼び出した時のもっさり感は消えましたので、コレで使い続けられそうです。

また、最適化ビルドに関しては「ぱっく」氏のblog
●paclog 綾川版Firefox
http://pac930.blog31.fc2.com/blog-entry-256.html
が良く纏まっていて参考になるかと思います。(私のようなトーシローでも脊髄反射(?)で出来るようにわかりやすい手順で書いて下さってます)

何れも自己責任ですが、同じ悩みをお持ちの方は試してみると良いかもしれません。

ありがとうございました~。
  1. 2006/12/19(火) 23:15:08|
  2. PC関連(Windows機)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

抜け毛に至る病(70bg)

なんか、SP2のせいで(しつこい。わらい)メインPCにWindowsXPを再インストールして以来、PX-755A&PlexToolsによるDVD検証時にやたら負荷がかかるなと思っていたんですが、今日久しぶりにDVD-Rを焼いて驚愕。
8倍速メディアを使用しているのに、4.4GB焼くのに2時間もかかりやがる!!しかもBuffer Underrun Proof回数が6000回以上とかあり得ない数字に!?

なんだなんだ~?とアッチコッチ診ていたら原因を発見。


いつのまにやら、転送モードがPIOになってるし。こりゃ遅いはずだわ。
これ俗に「PIO病」と呼ばれる有名な事例らしく、解決策も各所に記載されてました。

ちなみにMSのサイトでも同問題がのってます。

●複数回のタイムアウトまたは CRC エラーの発生後 IDE ATA および ATAPI ディスクで PIO モードが使用される
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;817472

対処法を要約すると、レジストリエディタで
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}]の下にある四桁の数字のキー中から、該当のデバイスが繋がっているモノを見つける。('DriverDesc'に'プライマリ IDE チャネル'とか出てくるのでわかるはず)
見つけたら
・'ResetErrorCountersOnSuccess'という名前のDWORD値を作成、値を'1'に設定する。
・'MasterDeviceTimingModeAllowed'又は'SlaveDeviceTimingModeAllowed'(おかしくなってる方)の値を'ffffffff'に設定する。
以上を行ってWindowsを再起動すると・・・
061127PIO_2.jpg

無事解決。
DVD-Rもしっかり10分足らずで焼けました。

と、ここまで書いて、「そういえば、過去にもこの作業をした覚えがあるな」とか思ったり。たぶん雑誌かなんかで「おすすめ設定」として紹介されてたのを読んで設定したんだと思うけど。その時はこんな症状になっていなかったから、記憶に残らなかったんだな、きっと。

#やれやれ、イライラして髪が10本は抜けたよ。(題名につられてやってきた、抜け毛の悩みを持つ人がいたらスマン)
  1. 2006/11/27(月) 22:03:48|
  2. PC関連(Windows機)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

裏切ったな!僕の気持ちを裏切ったんだ!(100bg)

10月のWindows月例パッチの時に書いた(10/11)とおり、XP SP1は賞味期限切れのためSP2にアップデートしなければいけません。

なんかあると嫌なので時間があるときにやろうと思っていたため、この週末でアップデートしてみました。



・・・ものの見事に失敗。Windowsが起動しなくなりましたorz

実につまらない週末の始まりです。

まずはSP2のインストールに失敗。その時点で一応復元ポイントに戻しておいてリブートをしたら、最初のWindowsXPのロゴの後ブラックアウト。しばらくすると勝手に再起動を延々繰り返すのみ。
仕方なく回復コンソールを使ってみようとしたら、なぜか二つあるHDDのうちデータ専用の方にしかアクセスできない。ヤバイ!!と思って焦ったんですが、何のことはない、これに関しては自分のミスでした。私のPCってちょっと変で、マザーボードから直接SerialATAでつながっているHDDがデータ専用で、OSの入っているHDDはPROMISEのUltra 133 TX2ってボードから繋げてるんですが、それを忘れていました。途中でドライバを入れないといかんのですな。(CDブートしてすぐにF6キーを押すと、そのうちドライバを読み込むように指示が出る)
さて、どうにかこうにか回復コンソールには辿り着きました。が、駄目でした・・・。(色々やってはみたんですが、BOOTCFGやCHKDSK、FIXBOOTとか。ここで、FIXMBRもやっとけばとりあえず今日までは長引かなかったかも)

どうにもならんなと思い、Windowsを上書きインストールすることに。・・・駄目。症状変わらず。
仕方がないので、Cドライブをフォーマット後、Windowsをクリーンインストール。・・・駄目。症状変わらず。そろそろやばくなってきました。
ムムムと、Cドライブのパーティションを削除し再作成、Windowsをクリーンインストール。・・・ぐふっ。討ち死に。
これは本格的にヤバイかな?と思って途方に暮れそうになったとき、Windowsインストール時のドライブ選択画面でFドライブ(HDDはC-OS、D-データ、E-アプリケーション、F-ゲームの4つに区切ってた)のファイルシステムの項目に「不明」の二文字があることに気づきました。・・・なんだ、MBRが壊れてたのか・・・orz
再び回復コンソールに行きFIXMBR。今度はちゃんとXPが起動しました。結果的にはたぶん最初の回復コンソールの時にFIXMBRしとけば起動はしたんだろうね。ま、どっちみちSP2がインストールできなくて、最終的にはクリーンインストールする羽目になったんだろうけど。
とりあえず、各ドライブへのアクセスも問題なし。

折角クリーンインストール(SP1状態)したので、当然SP2にしようとパッチ当て。まずSP2にする前に62個もパッチを当てる必要がありました。その後SP2。そして更に10個のパッチ。

後は、ドライバやらアプリケーションの再インストール。一応アプリケーションはEドライブにインストールしているんですが、レジストリとかの絡みもあるんで、パッケージ品&周辺機器付属ソフトに関しては一通り再インストール。ドライバは基本的にCドライブに入ってるんで、当然再インストール。一部のフリーソフトも再インストール。

この機会に、以下のものを最新版に移行。
・ウィルスバスター2006 -> 2007
・Open Office 1.1 -> 2.0

ついでになぜか2chブラウザをTwintail2からJane Styleに移行しました。
061015Windows_1.jpg

結局なんだかんだで、丸々二日間これにかかりっきり。やりたいことあったんだけどな~。
SP1を使うことはまかり成らんっていっておきながら、SP2への移行すらまともにさせないゲイツの傲慢さにまたまた脱帽。MSの技術力の低さに脱力の二日間でした。

と、ここまで書いて、どうせ再インストールするんだったら、新しいHDD買ってきてそっちにインストールしたほうが容量アップも図れて良かったなと気づき、また哀しくなりましたorz


因みに、今回一番引っかかったのが、エクスプローラの左脇に出る、画像等のプレビュー部分の出し方。
061015Windows_3.jpg

普段、こんな風になっていたんですが再インストール後、出なくなっちゃったんです。
061015Windows_2.jpg

なんだなんだと弄ってるうちに直せましたけど。
方法はフォルダのカスタマイズからフォルダの種類を適当に選んで、出てくる警告みたいなものに「はい」で答えること。
一度「はい」と答えたら出なくなったので詳細は憶えてないんですが、まぁどっかのスイッチが入ったんでしょうね。

やれやれ。

●Windows XP 回復コンソールについて
http://support.microsoft.com/kb/314058/ja


[06/10/20追記]
●Windows XP SP3、2008年に延期(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0610/20/news029.html
真面目に仕事しろ!!と思いつつも、また同じ目に遭うぐらいなら永遠にリリースされなくてもいい気もする。
  1. 2006/10/15(日) 23:00:57|
  2. PC関連(Windows機)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々のDVD-R検証ネタ(65bg)

なんだかんだで、RDで焼いたDVD-Rは毎回計測しているのでPlexToolsは毎日の様に使っているのですが、今回はRDとは全く関係ないDVD-Rを計測しましたのでソレをネタに。

経緯としては、職場で焼いたDVD-R(因みに職場のPCはFLORA310。焼きソフトはB's。ドライブのOEM元は不明です。)が焼き終わった後のコンペアで引っかかりまして、正しく焼けてないの?って言うのを計測ツールの方から確認してみます。
私自身焼きミスは何回か経験したことがあるものの、それらは全てライト途中でエラーを吐いて停止っていうパターンで、コンペアのエラーは経験したことが無いためどんな結果になるのか興味があります。

たまたま、使用したDVD-Rが家で使っているものと同じだったため、比較用に家で焼いたものもあわせてのせます。
計測項目は、
(1)Q-Check PI/PO Test(SUM8 Test)
(2)Q-Check PI/PO Test(SUM1 Test)
(5)Q-Check Beta/Jitter Test
(6)Q-Check TA Test
DVD-Rは日立マクセルの1-8倍速DVD-R(Manufacturer IDはMXL RG03)
グラフは左がFLORA310、右が家のPX-755A。(6)は上からDISC内周、中周、外周の順です。

なお、項目の意味等については過去のエントリー(4/13,4/16,4/24,5/17)を読んでもらえば、のってたりのってなかったりするかも。

(1)Q-Check PI/PO Test(SUM8 Test)
060930SUM8ECCTest.jpg

 PIE AvgPIE MaxPIE TotalPOF
FLORA31020.201143056900
PX-755A5.4679960040


(2)Q-Check PI/PO Test(SUM1 Test)
060930SUM1ECCTest.jpg

 PIF AvgPIF MaxPIF TotalPOF
FLORA3100.02321360
PX-755A0.0024280


(5)Q-Check Beta/Jitter Test
060930BetaJitterTest.jpg

(6)Q-Check TA Test
060930TATest.jpg

 内周中周外周
FLORA310GoodGoodGood
PX-755AGoodVery GoodGood


さて結論から言うと、「ちゃんと焼けてます」
確かにFLORA310の方が若干焼き品質は悪いですが規格上の正常範囲内ですし、現にPX-755Aでもちゃんと読めています。もちろんPOFエラーもありませんしね。
つまりこのDVD-Rは、「何らかの要因で書込途中で不良となったデータが(品質的には)正常に焼かれたDVD-R」と言うことのようです。
まぁ、動画の保存をしている場合なら多少のエラーがあろうが無理矢理再生してくれるんであまり問題になりませんが、ごく普通のOffice文書を焼いたDVD-Rなんで、コンペア結果がエラーなのは危険ですな。
ということで、再度焼いた方がよろしいかと。

#「ひぐらしのなく頃に 祭 お持ち帰りぃ~セット」予約完了!!
  1. 2006/09/30(土) 18:45:00|
  2. PC関連(Windows機)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

如月

06 | 2019/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。