FC2ブログ

暗幕と、緑文字。

今月の月例Windowsアップデートについて

3月分の月例パッチが公開されました。

WindowsXP SP3環境でのパッチ内容を記載します。

※「Windowsアップデート」はスタートメニューのWindows Updateから行えます。


◎SP3(2009/3/10時点での最新から)環境のアップデート

更新プログラムの合計:5項目 , 18.5 MB

・悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2009 年 3 月 (KB890830)
ダウンロード サイズ: 11.2 MB
ダウンロードが終わると、このツールが一度実行され、Blaster、Sasser、Mydoom など感染力が強く悪意のある特定のソフトウェアにコンピュータが感染していないかどうかを検査し、感染が見つかった場合には削除することができます。感染が見つかった場合、コンピュータを次回起動したときにステータス レポートが表示されます。新しいバージョンのツールは毎月提供されます。コンピュータでツールを手動で実行する場合は、マイクロソフト ダウンロード センターからダウンロードするか、microsoft.com でオンライン バージョンを実行してください。このツールは、ウイルス対策ソフトウェア製品の代わりになるものではありません。コンピュータを保護するには、ウイルス対策ソフトウェア製品を使用する必要があります。

・Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB958690)
一般的なダウンロード サイズ: 612 KB
認証されていないリモートの悪意のあるユーザーがシステムのセキュリティを侵害して、そのシステムを制御できるというセキュリティの問題が発見されました。この更新プログラムをインストールすると、お使いのシステムを保護できます。インストール後には、システムの再起動が必要になる場合があります。

・Windows XP 用の更新プログラム (KB959772)
ダウンロード サイズ: 5.5 MB
この更新プログラムをインストールすると、Windows Media Player で、DRM によって保護されたコンテンツがライセンスの更新を必要とする場合に生じる可能性のあるエラーが自動的に修正されるようになります。インストール後には、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。


・Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB960225)
一般的なダウンロード サイズ: 260 KB
本来のユーザーの知らないうちに、悪意のあるユーザーが、システムの動作に関するメッセージを不正表示できるというセキュリティの問題が発見されました。この更新プログラムをインストールすると、お使いのシステムを保護できます。インストール後には、システムの再起動が必要になる場合があります。

・Windows XP 用更新プログラム (KB967715)
一般的なダウンロード サイズ: 961 KB
この更新プログラムをインストールすると、自動実行機能が正常に無効にならないという問題が修正されます。インストール後には、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。

アップデート後に再起動要求が有りますのでご注意ください。

#有言不実行(?)セブンスドラゴンを始めてしまった・・・。
  1. 2009/03/11(水) 21:07:17|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<不定期連載「今日の買い物(第178回)」 | ホーム | 不定期連載「今日の買い物(第177回)」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hospitalward.blog7.fc2.com/tb.php/615-ac5dcb85

如月

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search