FC2ブログ

暗幕と、緑文字。

2008年色々ランキング

恒例(?)の(2007/12/30のエントリー)私的ランキングを。

アニメ2008年放映作より(2007年放映開始、2008年終了含む)

●良かったアニメTOP3
1.RD潜脳調査室
2.魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~
3.ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~

今年もそれなりに面白いものが多かったですが、頭一つ抜け出すって感じの作品が無くて順位付けに迷いました。

1位のRDはプロダクションI.Gと士郎正宗の近未来SFもの。攻殻機動隊S.A.C.と同じ原作者&制作会社で作られているので似たような雰囲気はありますが、あそこまでクライムアクション的ではなく、牧歌的・・・は言い過ぎか?意外とほのぼの系で期待していた方向とはズレていたんですが、そこが逆に良かった感じで。
でも、PCやネットワークを全く知らないとキャラクター達がなにを話しているのかわからないところがあるのは攻殻と同じで、そこら辺の雰囲気を楽しみたいって人がガッカリすることは無いと思います。最近だと電脳コイルとか楽しめた人はOKかな?とか。
あと特筆すべきはキャラデザ。全女性キャラがぷにぷにというか、ぽっちゃりというか、いわゆる安産型?デブと評する視聴者も多かったようですが「(ぷには)デブとは違うのだよ、デブとは」と、声を大にして主張しておきたいです。あ、ユキノあたりまでいくとデブの領域ですが。
そんなわけでキャラデザでスルーした人も多いみたいですが、個人的にはそこがツボだったので珍しく萌え萌えしながら観てました。俺キモス。
2位は現代社会に魔法遣いがいたら?というIFもの。前作のアニメも好きだったんですが、今作も良かったです。
魔法遣いは魔法局と呼ばれる国家機関によって管理され魔法も厳格に運用されているという設定ではありますが、実際のところは人情話なので、細かいことを気にすると何もかも矛盾に満ちているのは前作と同じ。そのあたりを気にしないで、話の流れに身を任せられる人向けの作品と言えます。
手抜きと言われる実写取込みの背景処理も何気に気に入っていたり。
3位は昔懐かしいドルアーガのアニメ化。最近オンラインゲームになったので、それのマルチ展開の一環です。
OPが物語のキャラクター達が現代社会で生活している姿を描いたものだったので、.hackと同じオンラインゲームでロールプレイをしている人たちの話なのかと思っていたら、普通に中世ファンタジー的アニメでした。
内容はギャグありシリアスありの主人公成長物語で、いわゆる王道タイプ。そして最終話が"YOU ZAPPED TO ..."これぞドルアーガ!!な終わり方。1月から始まる続編もかなり期待しています。

その他は狼と香辛料true tears仮面のメイドガイ鉄腕バーディー DECODE夏目友人帳xxxHOLiC◆継今日の5の2CHAOS;HEADなどが面白かったです。狼、夏目、バーディーといったあたりは続編もあるので楽しみ。
あとは、機動戦士ガンダムOOマクロスFRONTIERコードギアス 反逆のルルーシュR2といった全国ネットのアニメは流石に高クオリティでしたね。マクロスなんか(話が面白いかどうかは別にして)作画が非常に綺麗でスゴすばらしい!

今観ている中ではとらドラ!が一番のお気に入りですので、今後の展開次第では来年のランキングに入ってくるかも。


●駄目だったアニメTOP3
1.モノクローム・ファクター
2.みなみけ~おかわり~
3.一騎当千 Great Guardians
(特別枠)アイシールド21

モノクロは凄くつまらなかったんですが、それ以前に私が観るタイプのアニメではなかったです。なぜ観ちゃったんでしょう?
みなみけ~おかわり~は童夢制作のみなみけ(一期目)とギャップが激しすぎて・・・。(童夢版はまんま苺ましまろでしたけど)
そして第三期のおかえりはなぜかおかわりと同じアスリード制作。何故だ!!
一騎当千も第三期ですが、どんどんヒドくなっていますね。ぶっちゃけ闘っているだけでそれなりに人気が出そうな気がするんですが、闘ってすらいないという。どうなの?
アイシールドようやく終わりました。良かったです。漫画は好きなんだけどな。D.Gray-manのアニメは終わっちゃって残念。原作のストック尽きちゃって、連載も休んでるから仕方ないけど。(HUNTERxHUNTERと同じ状態だしOVA展開でもされるのかしら?)


●良かったアニメOPのTOP3
1.マクロスFRONTIER(ライオン/シェリル・ノーム starring May'n&ランカ・リー=中島愛)
2.ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~(SWINGING/ムラマサ☆)
3.屍姫 赫(Beautiful fighter/angela)

●良かったアニメEDのTOP3
1.屍姫 赫(My story/angela)
2.マクロスFRONTIER(ノーザンクロス/シェリル・ノーム starring May'n)
3.俗・さよなら絶望先生(恋路ロマネスク/絶望少女達)

マクロスFはシリーズ通して歌がテーマなだけあって流石の出来。「ライオン」自体はそれほど好きでもなかったりしますが、演出が格好良いので大きくプラス。「ノーザンクロス」の方は歌が良い。実写(実際のアーティスト)が出てくるEDはかなりダメダメなのが多いんですが、コレは効果的に使われていたのでよろしいかと。
ドルアーガは2パターン用意して芸が細かかったし、スピード感もたまりません。やっぱり描き文字のOPは高評価になってしまいます。
屍姫はangelaさん鉄板すぎってことで。このあたりは、アニメのOP・EDとしてというより歌の出来でこの順位にしちゃってる気もするんで私的には駄目かも。
恋路ロマネスク・・・名曲じゃね?<-だからそれじゃ駄目なんだって。わらい。

その他ロミオ×ジュリエットのOP・ED、灼眼のシャナIIのOP(どっちも)、鉄腕バーディー DECODEのOPなんかも良かったです。


●アニソン聴いた回数ランキング(2008年発売のもの)
1.リフレクティア/eufonius/84回
2.そら/Hearts Grow/78回
3.F.D.D./いとうかなこ/76回

リフレクティアが名曲。
以下は、ノーザンクロス、追想のディスペア、SWINGING、篝火、Beautiful fighter、O2 ~オー・ツー~、射手座☆午後九時Don't be lateと続きます。


●萌えキャラランキング
1.シェリル・ノーム(マクロスFRONTIER)
2.石動乃絵(true tears)
3.蒼井ミナモ(RD潜脳調査室)

シェリルはズルい女ですが、そんなところが萌えです。あと、歌シェリルが神すぎたって事で。
石動乃絵(いするぎのえ)電波万歳。変人属性のツボにビビっときてしまいました。
ミナモは上でも書いているとおりぷにがね。ぷに。
あとは、マクロスFRONTIERのクラン・クラン(マイクローン)や狼と香辛料のホロ、ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~のクーパ、xxxHOLiC◆継の小羽、とらドラ!の大河や亜美などなど。

●燃えキャラランキング
1.ジェレミア・ゴットバルト/オレンジ(コードギアス 反逆のルルーシュR2)
2.ブラック☆スター(ソウルイーター アニメ版)
3.ジル(ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~)

「枢木スザク、君には借りがある。情もある。引け目もある。しかしこの場は、忠義が勝る!」「受けよ!忠義の嵐!!」「オレンジ?ふふっ、それは我が忠誠の名前」格好良すぎだぜ!ジェレミア!!18話は神回だな。
ブラック☆スターとジルはいわゆる「男の子」キャラ。ビッグマウス&有言実行。ドルアーガ最終回、ジルの「もう一度!!」は良いヒキだね。

その他、今年はコードギアス 反逆のルルーシュR2の紅月カレンと、ソウルイーターのメデューサという、萌えと燃えを兼ね備えた女性キャラが熱かったです。特にロリっ娘になって復活したメデューサの今後に期待大。私もベクトルアローに突き刺された・・・くはない。


●今年発売された中で良かったゲームランキング
1.428 ~封鎖された渋谷で~(Wii/セガ)
2.マリオカートWii(Wii/任天堂)
3.スーパーロボット大戦Z(PS2/バンダイナムコゲームス)
3.ブレイザードライブ>(DS/セガ)


神ゲー428の評価は12/20のエントリーで。
マリオカートは定番ですが、やっぱり楽しいです。ガチ対戦のゲームとして遊ぶにはちとアイテムが強すぎでバランス悪いですが、基本パーティーゲームなので気になりません。一人で遊んでると150ccのCPUが強すぎるように感じるのは私がヘタレなせいでしょうか?
スパロボはまだ終わらせてないんですが、久しぶりにスパロボシリーズを面白く感じました。(SRポイントを取ってハードモードを進むと)ちょうど良い難易度と、満遍なくキャラを使えるゲームデザインが良いな。
実は今年は360を買ったこともあって、32本もゲームを購入したんですがほとんどマトモにクリアしてません。360のゲームは大半がプラコレ(ベスト版)なのでそもそもランキングの対象外ですが、一番期待していたPS2のペルソナ4に至ってはロクにプレイすらしていない始末。(3時間くらいはやったかな)
今メインでプレイしているはDSのブレイザードライブと360のFable IIです。Fable II期待していたんですが、今ひとつ。逆にブレイザードライブは結構楽しいです。
今年初めてプレイしたというタイトルとしては360のDEAD OR ALIVE 4はやっぱりシリーズ通して大好きですし、Catanも何気に面白かったです。そしてテストドライブアンリミテッドのゲームシステムに感心。


●今年観た中で良かったDVDランキング(公開年関係なし)
1.パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
2.デイ・ウォッチ
3.アポカリプト

感想は1と3が1/5のエントリー、2が8/6のエントリーで。
今年はあまり観なかったので、駄目映画ランキングは無し。


こんなところで~。

[09/2/11追記]
ゲームランキングの3位をブレイザードライブに変更。
感想は09/2/11のエントリーで。
  1. 2008/12/30(火) 18:27:16|
  2. ノンセクション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2008年の私? | ホーム | 今夜の食事>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hospitalward.blog7.fc2.com/tb.php/604-8a17e251

如月

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search