暗幕と、緑文字。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

玄箱でNFSを起動して、CubePCからマウントする(80bg)

玄箱に対しての作業がメインなので、玄箱カテで。

Linuxで他PCとファイル共有するには主に3つの方法があるようで(もっとあるかもしれないけど、とりあえず知らない)samba、netatalk、NFSなわけです。
このうち、netatalkはMacとのファイル共有に使うサービスで、sambaは主にWindowsとのファイル共有、NFSがLinux同士での共有になります。

因みにsambaを使ってLinux同士でファイル共有することも出来ます。結局は使わないことにしたんですが、一応調べたのでやり方のメモだけ。

sambaは既に稼働しているので、玄箱側では特にやることはありません。
以下、マウントする側(DebianなCubePC)の作業になります。

smbfsをインストール。
#apt-get install smbfs
この時まだsambaをインストールしていなければ、samba-commonパッケージもインストールされるためワークグループをきかれます。Windowsデフォルトでネットワークを組んでいる場合はMSHOMEで応答すればいいでしょう。(マイコンピュータのプロパティでコンピュータ名タブのところに書いてあります。って言うかマウントしたいサーバのsmb.confとあわせなければいけないのかな?)
無事インストール出来たら
#mount -t smbfs -o username=nobody,password=,iocharset=???,codepage=??? //sambaの稼働しているサーバのIPアドレス/sambaで公開しているディレクトリ マウント先のディレクトリ
でマウントできます。(ウチの玄箱はpublicでゲストアカウントがnobodyなのでコレでいけますが、usernameとpasswordは適宜変更が必要です)
でiocharset、codepageのところにコードを設定してやらなきゃいけないんですが、これに対する適切な設定が見つからず、
061226debian_mojibake_1.jpg

な感じで文字化けしちゃうんですね。(ちょっとわかりにくいですが、WindowsとDebianで同じフォルダをみた状態)
因みに、玄箱のLANGはja_JP.eucJPで、CubePCのLANGもja_JP.EUC-JPですが、samba上での保存キャラセットはUTF-8。(ここら辺はsambaとnetatalkのインストールのエントリーで書く、多分)


まぁ、結局解決できなかったので、NFSを導入しました。

NFSサーバにはnfs-user-serverおよびnfs-kernel-serverがありますが、nfs-kernel-serverの方がカーネルさえ対応していれば高速なようです。sargeデフォルトのカーネルだとこれに対応しているのでnfs-kernel-serverをインストールすればいいです。
ですが、どうも私の玄箱のカーネルは対応していないらしく、nfs-kernel-serverは使用できませんでした。(コレに気づくのとnfs-user-serverの存在を知るまでに結構時間がかかった)
因みにこの二つは競合するので、同時にインストールすることは出来ません。

でインストール作業。
以下、サーバ側(玄箱)に対する作業です。(因みにnfs-kernel-serverが使用できる場合でもやることは一緒なので、nfs-user-serverをnfs-kernel-serverに読みかえれば良いです)

#apt-get install nfs-user-server
この時nfs-commonもインストールされていなければインストールされるはず。

まずサーバ側のhosts.allowやhosts.denyが正しく設定されている必要があります。まぁ、普通に通信できていればあまり問題ないと思いますが。
ウチだとこんな感じ。(セキュリティのセの字もない)

/etc/hosts.allow
ALL : 192.168.0.0/255.255.255.0
ALL : 127.0.0.1

/etc/hosts.deny
ALL: ALL


NFSの設定ファイル/etc/exportsを編集。

/etc/exports
公開するディレクトリをフルパスで指定 192.168.0.0/255.255.255.0(rw,sync)


portmap、nfs-common、nfs-user-serverあたりが自動起動になっていることを確認。

#ls -l /etc/rc2.d/
S18portmap -> ../init.d/portmap*
S21nfs-common -> ../init.d/nfs-common*
S25nfs-user-server -> ../init.d/nfs-user-server*
とか、出てくればOK。portmapは他の二つより先に起動しないといけないみたい。

もしも自動起動になっていなければ(portmapはあやしい)
#ln -s ../init.d/portmap S18portmap
で自動起動に設定。

ちゃんと起動しているかの確認。
#ps aux

/usr/sbin/rpc.nfsd
/usr/sbin/rpc.mountd
/sbin/portmap
が出てくればOK。

以下、念のため
#rpcinfo -p

program vers proto port
100000 2 tcp 111 portmapper
100000 2 udp 111 portmapper
100024 1 udp 910 status
100024 1 tcp 913 status
100003 2 udp 2049 nfs
100003 2 tcp 2049 nfs
100005 1 udp 923 mountd
100005 2 udp 923 mountd
100005 1 tcp 926 mountd
100005 2 tcp 926 mountd

nfsとmountdが出てくれば良いでしょう。


#showmount -e localhost
で公開しているディレクトリの情報が確認できます。
Export list for localhost:
(/etc/exportsで指定したディレクトリ) 192.168.0.0/255.255.255.0

ここまでで、サーバ側の設定は終わりです。


以下、クライアント側(CubePC)の作業

まず/proc/filesystemsを確認して"nodev nfs"っていう行があるかを確認します。
もし無かったら
#insmod nfs
とやると/proc/filesystemsに追加されるようです。(因みに玄箱はコレでも駄目でカーネルがNFSに未対応なんだろうな~と判断した。<-良くわかってない)

あとは
#mount サーバのIPアドレス:サーバ側の公開ディレクトリのフルパス マウント先のフルパス
でマウントされます。

起動時に自動マウントしたい場合は/etc/fstabの最後の行に設定します。

/etc/fstab
サーバのIPアドレス:サーバ側の公開ディレクトリのフルパス マウント先のフルパス nfs defaults 0 0

さて、コレでマウントは完了したはずです。

後は文字化けの問題ですが、単純にUTF-8ロケールを使用することで解決しました。とは言っても、rootをUTF-8にするのはチト怖いのでユーザをUTF-8にすることにしました。
まず
#dpkg-reconfigure locales
でja_JP.UTF-8を追加選択(標準はja_JP.EUC-JPのまま)

あとは、ユーザの.bashrcあたりに一行
export LANG=ja_JP.UTF-8
を加えて、そのユーザでログインすれば・・・
061226debian_mojibake_2.jpg

このように文字化けも起こらず。(スクリーンショットで文字化けしてるのは最初にja_JP.EUC-JPで作ったファイル)
いじょ。

たいした内容でない割に長文だなぁ~。

NFSの参考サイト
●Linux NFS-HOWTO
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/NFS-HOWTO/
  1. 2006/12/26(火) 23:00:02|
  2. PC関連(玄箱)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<不定期連載「今日の買い物(第96回)」(80bg) | ホーム | IPアドレスの設定、ssh、ビープ音消し(60bg)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hospitalward.blog7.fc2.com/tb.php/382-5c77a67b

如月

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。