FC2ブログ

暗幕と、緑文字。

NeoOffice 2.0 Aqua Beta 3のフリーダウンロードが開始(60bg)

NeoOffice 2.0 Aqua Beta 3が有償期間を経て、フリーに移行しました。
NeoOfficeについてはNeoOffice 1.2 Alphaインストール時のエントリーを読んでいただくとして、今回は2.0と言うことでOpenOffice 2.0の機能を盛り込んだ物になっています。
060830NeoOffice_1.jpg

060830NeoOffice_2.jpg

このようにデータベースアプリケーションが実装されています。
起動するとこんな感じ。
060830NeoOffice_3.jpg


さてインストールですが、NeoOfficeのWebページからダウンロードをしてインストールする事になります。

ダウンロードファイルはPowerPC版で
・NeoOffice-2.0_Aqua_Beta_3-PowerPC.dmg 124,076,113 byte
・NeoOffice-2.0_Aqua_Beta_3-Patch-1-PowerPC.dmg 9,741,314 byte
・NeoOffice-2.0_Aqua_Beta_3-Language_Pack_Japanese-PowerPC.dmg 15,132,687 byte
になります。

インストール手順については、これまたNeoOffice 1.2 Alphaインストール時のエントリー通りで問題ありません。

全てのインストールが完了すると、大体390MB程度になるようです。
インストールは上書きインストールとなる様で、前バージョンのNeoOfficeは起動できなくなります。

さて2.0は起動が速くなると聞いていたので、計測してみました。
マシンはMac mini 1.42 PPC G4、メモリは512MB、OSは10.4.7です。

・NeoOffice 1.2 Beta
起動動作後、起動中画面(ロゴ)が表示されるまで : 15秒
起動動作後、Writerが完全に表示されるまで : 45秒
Writer起動後、Calcを起動、完全に表示されるまで : 6秒

・NeoOffice 2.0 Aqua Beta 3
起動動作後、起動中画面(ロゴ)が表示されるまで : 10秒
起動動作後、Writerが完全に表示されるまで : 32秒
Writer起動後、Calcを起動、完全に表示されるまで : 6秒

確かに速くなってますね。体感的には倍くらい速くなったように感じます。

個人的には使い込むまで行くことは無いと思いますが、Mac側でExcelファイル等を開きたいとき、ちょくちょく使います。
機能的にもMS Officeで出来ることは大抵出来そうですし、2.0になりデータベースが追加されたことで、ワープロ・表計算・プレゼン・データベースとOfficeスイートとしての死角も無くなりました。

Windows使いのサブマシンとしてのMacユーザにとってはなるべく出費は押さえたいところと思われますので、まだ導入してない方は導入を検討しても良いのでは無いでしょうか?

●NeoOfficeホーム
http://www.planamesa.com/neojava/ja/index.php
  1. 2006/08/30(水) 22:39:07|
  2. ドザはMacとワルツが踊れるか?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ようやく、クリア(70bg) | ホーム | 不定期連載「今日の買い物(第82回)」(50bg)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hospitalward.blog7.fc2.com/tb.php/328-0550fc6e

如月

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search