暗幕と、緑文字。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

PC関連の散財予定メモ

PC周りで買いたいものが幾つかあるので、そのメモ書き。

優先度高
・メインPC用SATAHDD Hitachi/IBM 500GB ¥9,000くらい 近場のPCショップ
・メインPC用グラボ BUFFALO GX-76GS/A256 ¥16,301 アマゾン

優先度中
・Dual-Link対応CPU切替機 ATEN CS1782 ¥28,350 通販?
・玄箱PRO ¥19,800 ヨドバシ.com
・玄箱PROシリアルコンソールキット ¥2,980 ヨドバシ.com
・玄箱PRO用SATAHDD Hitachi/IBM 500GB ¥9,000くらい 近場のPCショップ

優先度低
・LinuxPC用グラボ AGP用LowProfile ¥10,000くらい 近場の量販店
・LinuxPC用NIC 1000Base-T ¥1,500くらい 近場の量販店
・ギガビットHUB ¥9,000くらい 近場の量販店
・USBワイヤレスキーボード ¥8,000くらい 近場の量販店
・玄箱HG入替用UltraATAHDD Hitachi/IBM 500GB ¥10,000くらい 近場のPCショップ
又は
・玄箱HG用IDE->SATA変換基板(KURO-SATA)+SATAHDD 合わせて¥12,000くらい 近場のPCショップ


優先度高の2つについて:
メインPCの改装を計画中。4年も前に作ったPCなのでスペック的には最新のPCと比ぶべくもありませんが、特に重い処理をするわけでもなく不満がないため新しいPCを組み立てる程の欲求は無し。
と言うことで、かなりヤバイCドライブの空き容量をなんとかしようとブートHDDを交換。
それと、もうそろそろ弾が切れそうなAGPのグラボを買っとこうカナ、と。用件としてはDual Link DVIに対応していること。比較的手に入りやすいBUFFALO GX-76GS/A256に白羽の矢。この間までは近所で普通に買えたんですが無くなってしまいました。Amazonに売っているのでそれでいいかな~とか。何気に初Amazon(予定)

優先度中の4つについて:
ATEN CS1782はDual Link DVIに対応したCPU切替機。ちと高いのが難点ですが欲しいです。もちろんメインPCのグラボを交換する前提で、ですが。
玄箱PROは、まぁ何となく。

優先度低の5つについて:
LinuxのCubePCもグラボをさしてDVI接続にしようかどうしようか迷い中。実のところ、操作の大部分はTeratermを使ってのtelnetなのであまり意味は無いのですが。発熱量が増すだけ寧ろマイナスか?LowProfileだからちゃんとささるのを探すのが面倒くさいし、Debianで動かないと意味がないし。あ~、やる気なくなってきた。
ギガビットHUBを一個買ってきて、メインPC、玄箱、CubePCを全部それにぶら下げようかなと思っているので、CubePCのNIC入替えも検討中。BUFFALOのどうでも良さそうなヤツだと1,500円くらいなんだけど、Intelのだと6,000円とかする。何が違うのさ?Intelのチップはそんなに優秀なのか?まぁ、これもDebianで動かないと意味ないけど。
USBワイヤレスキーボードは、特に深い意味なし。てか、どれも無駄に巨大なのが多くて食指が動かない。まだまだGatewayのキーボードか?
玄箱HGのHDD入れ替えは玄箱Proを買う前提で。玄箱Proの方に玄箱HGの役目を全部移行したら、玄箱HGのHDDを入替えると。将来の潰しを考えると、KURO-SATA+SATAHDDの方が妥当か?


●BUFFALO GX-76GS/A256
http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/gx-76gs_a256/

●ATEN Japan CS1782
http://www.atenjapan.jp/02-p-item.php?id=506

●玄人志向 玄箱
http://kuroutoshikou.com/modules/display/?cid=218
スポンサーサイト
  1. 2008/03/29(土) 19:35:12|
  2. PC関連(その他)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タイムホロウの感想

DSのAVG「TIME HOLLOW ~奪われた過去を求めて~」の感想です。(今回、あまりネタバレしないように書けていると思います)

まず一番最初に思った事が、この手のゲームにしてはゲーム中とアニメパートとの絵のギャップが少ないな、と言うことでした。大抵の場合、ゲーム中は良くともアニメパートになるとがっくりくるんですが、このゲームのアニメシーンは良くできていると思います。むしろアニメのキャラデザインの方が若干垢抜けてて良いぐらいかも。
ゲーム中のコマワリの様な漫画的演出に動きを持たせた表現方法も好印象でした。(ちょっとP3っぽい)

以上、褒めるところ終了。わらい。


まず、「ゲーム」としての面から。

・・・正直サッパリです。
ゲーム性自体が基本的にコマンド総当たりの変形パターン(コマンドを全て選ばせるか、クリックできるところを全てクリックさせるかの違い)だし、謎というほどのものもない(正確に言うとストーリー上の「謎解き」をゲーム性に結びつけられていない)ので悩むところもなく、7時間程度でクリアできちゃいます。
DSにありがちな「なんか無理やりペンを使わされてる」感が漂いまくりで、「まずアイディアがあって、それを実現するためにペンというデバイスが最適だった」ではなく「ペンを使う前提があって、そこからアイディア(ストーリー含む)を絞り出した」てな印象です。
折角、過去を変えられるという魅力的な設定があるのだからもっと自由に過去を改変出来るようにして、様々な分岐と数多くのゲームオーバー&エンディングを用意しグッドエンディングへの細い道を探る、みたいなゲーム性に作れば良かったのに。シナリオチャートを用意してジャンプ可能にすれば苦痛もないし。
他には、かのんを介してライバルと主人公がフラッシュバックを取り合ったりすることが出来るようにし、ゲーム性を大幅アップ。それにとどまらず、もういっそWi-Fi対戦可能にしてリアルタイムバトルアドベンチャーゲームに、なんて道も・・・ハァハァ・・・、妄想ふくらみすぎですか?


閑話休題。ゲーム性が「あれ?」だったなら、必然的に重要になるストーリーはどうなのか?

ストーリープロット自体はそんなに悪くないと思います。
ただ、話が最初から一本道で、後半はライバルの行動をつぶしていく(ライバルが改変した過去を修正していく)だけなので、いわゆるお使い系ゲーム的な話に終始してしまい、主人公が主体的に動いている印象がありません。
過去を改変することで改変者の時間が消費されるという設定も、主人公が緊張感なさすぎ&悩まなすぎのため生かされていないです。
自分が正しいと信じる方向に過去を変えてしまうことに対する葛藤も殆ど無く、物語はわりに淡々と進む印象。(だからといって主人公が脳天気な馬鹿ってわけでもないんですが。好意的に解釈すれば「あえて考えないようにしている」とも受け取れますけど、それならそれでプレイヤーにはそういう印象づけが欲しいところです)
固有名詞には時間に関連するキーワードをちりばめていたりしますが、それ程深い意味があるわけでもなく、薄っぺらな印象を助長しているのも×。
そして、やはりボリュームの少なさは致命的です。(以下、若干ネタバレ)
流れは結構複雑(私にはハッ!と気づけるほどの大穴は無かったように思いますが、アラを探せば結構穴はありそうな気もします)なので密度はそれなりに感じますが、それでも書くべきところで足らない部分が多すぎます。
伏線が投げっぱなし(怪我して部活やめたらしい三原とか、五島がなんであんなに熱心に勉強するのかとか、ライバルキャラの別人へのすり替わりとか、多々あり)の上、たいした人数でも無いくせにキャラ立ちするほどの活躍もしてないキャラが多すぎ。
ライバルキャラにしても、あれほど執念深い性格の奴があの程度(過去の結末ね)でかのんを諦めるとは思えないし、そもそも自分より若い主人公に改変合戦を挑んでもジリ貧になるのは火を見るよりも明らかでしょうに。より直接的に、主人公&家族を消す方向に行くのが妥当な判断だと思うんですが。
以上のこともあって、終盤前まではこのライバルキャラの問題を解決するといよいよ黒幕が出てきて・・・ってな展開になるのかと思っていたので「へ?これで終了?」って印象は拭えませんです。正直「まだ序章じゃないの?」ってな展開。
最後のシーンの意味も良くわからなかったりするので、続編かメディアミックス展開ありって事でしょうか?
まぁコナミだし十分考えられますが、それならこの程度のストーリー、1クールアニメでやればいいんじゃないかなぁ?


ん~、どう評価しても及第点はあげられない出来でしたねぇ。

●TIME HOLLOW ~奪われた過去を求めて~(コナミ)
http://www.konami.jp/time_hollow/


以下、余談。

今更ですが、AVG程終わりがはっきりしているゲームもないな~と思いました。業界的には「脳トレ」などで増えたゲーム人口予備軍(そもそもこの人達をそうとらえて良いものなのかどうなのか?)を、AVGの様にゲーム性の薄い(だれでもプレイできる)ゲームで引き込もうとしているようですが、どんなにストーリーが良かったとしてもただ面白いだけの話に5,000円っていうのは、コストパフォーマンス的に考えて厳しいんじゃないかという気がします。小説や映画などが半分以下の価格で楽しめる(時間単価になおすと微妙ですが)現状では、返って手を出さないかもしれません。
AVGなんて、一度コンプしちゃったらやりなおそうなんて思わないですしね、普通。(一本道ならなおさら)
逆転裁判1~3なんかは、演出の妙と独特のリズム感でアクションゲーム的なカタルシスが感じられ、またやろうかなって気になったりしますが、そんなAVGはホント希有なわけで。
システムを共通化してコストを下げ文庫感覚で買えるものを用意するとか、色々と模索する必要があるのかもしれませんね。(ま、私はそれでもゲーム性に拘って欲しい派ですが)

#そんなことはさておき、祝!P4発表!!
  1. 2008/03/21(金) 16:07:36|
  2. ゲームとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不定期連載「今日の買い物(第142回)」

不定期連載「今日の買い物」コーナー。

今日はゲーム。

・エコークローム無限回廊 ¥3,580
・TIME HOLLOW ~奪われた過去を求めて~ ¥4,700
・バンガイオー 魂 ¥4,530
締めて¥12,810也。

「無限回廊」はどうせそれなりの本数が出るだろうと、予約無しで購入。微妙な内容の4コマが描いてあるポストカード付き。
「TIME HOLLOW」と「バンガイオー」は本数が見えなかったんで予約しときました。全部店頭在庫ありでしたけど。(当初は夜にしか買いに行けないハズだったんですが、結果的に夕方買いに行けたのもある)
「TIME HOLLOW」はコナミだから、初顔でも強気の本数出したのかもしれません。「バンガイオー」は、まぁ・・・今となっては流行らないタイプのゲームだしね。音響カプラ(違う)でエディット面のデータ公開も出来るんだけど、それがどうしたって感じか。いや、寧ろパス要因?->主流層
てか、やってる暇が・・・。

#あ、「海腹川背Portable」は予約をキャンセルしてきちゃいました。わらい。

●エコークローム無限回廊(SCEJ)
http://www.jp.playstation.com/scej/title/mugen/

●TIME HOLLOW ~奪われた過去を求めて~(コナミ)
http://www.konami.jp/time_hollow/

●バンガイオー 魂(ESP)
http://www.esp-web.co.jp/products/bangai-o/
  1. 2008/03/19(水) 22:00:36|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不定期連載「今日の買い物(第141回)」

不定期連載「今日の買い物」コーナー。

買ったのは全然今日ではなくて・・・先々週くらい?
なんか、普段買うものと方向性が違くて書くのを忘れてました。
080318suit.jpg

・スーツ ¥19,900
・Yシャツ ¥2,990
・ネクタイ ¥4,900
締めて¥27,790也。

不良社会人らしくスーツを着ることがほとんど無いので、痩せて以来こっちスーツを買わずにきたのですが、ちょっと着る機会があったので購入。
でも、次着るのは結構先じゃないかな?と読んで、適当な安物で間に合わせました。Yシャツ、デジタルノイズで凄いことになってますが、目の細かめなストライプね。
ネクタイは痩せたからどうだって事もないんですが、何となく購入してみたり。
そんなことより、ノーマークだった靴を履いてみたらガッポガッポで笑った。着ていくのは明日なので今更どうしようもない。まぁ、大丈夫だとは思うけど。
ところで、季節感を感じさせず未だに冬用ジャンパー&マフラーがデフォな身としては中とか上とかにちと迷うんですが、中が長袖のTシャツなのはアリなの?ナシなの?半袖だと風邪ひきそうなんだけど・・・。
  1. 2008/03/18(火) 23:13:36|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PSP「海腹川背Portable」の体験版の出来が・・・

くされやべぇ。わらい。

ジャン氏に「体験版出てましたよ~。元々の方は殆どやったこと無いんで、出来は判断できませんけど。」と教えられ、落としてみましたが・・・凄いです。

あまりに挙動が違いすぎて、唖然としちゃうくらい。つか、振り子すらまともに出来なくなっていて、一瞬「うげ、超下手になってる」とか思っちまったじゃないかよ。すぐに気を取り直してPS版を起動し確認したら、流石にそこまで下手になってはいなかったんですが。

まず、ぶら下がった状態で左右に振ろうと十時キーを左右に押しても、殆ど動きません。上下で弾みを付けて動かそうとすると、一応左右に振れるようになりますが、今度は激しく上下にブレすぎて綺麗な振り子にならない。
なんか変だと思ってただ単純にぶら下がってみると、どうも上下の振れが安定していないようです。
PS版では単純にぶら下がっている場合は一定周期で上下運動を繰り返しますが、PSP版はその周期と上下運動の幅が不自然に変わります。
ルアーひも周りの挙動は完全に別物と考えた方がよさそう。

その他ステージも変で、例えばF2の最初のはしごを登った真上の醤油が置いてある床の下面は、画面表示上は見えてますがあたり判定が存在していないように感じられます。

あと、流石にコレは体験版ならではのバグだと思いたいんですが、ルアーの戻りモーションが再度ルアーボタンを押すことでキャンセルできます。つまりルアーがどこにあろうが、もう一度ルアーボタンを押すことで即座に投げられます。ボタンを○->□の順番で押す(○は押しっぱなし)と簡単に確認可能。(□->○は何故か駄目です)

以前紹介したサイトで数々の検証が行われていますが、こりゃマジ酷い出来だね。

●海腹川背Portable要望まとめwiki - 問題、要望
http://www32.atwiki.jp/kawasepsp/pages/12.html


既に予約済みなんですが、流石の私でもコレは回避したくなってきました。てか、今更ながら「やりたいならPS版やってろ」って感じもします。
しかし相も変わらずマーベラスは納期最優先の酷いゲームをリリースしますね~。

#あ、ちなみにBGMアレンジ入っちゃってます。しかもかなり微妙な。残念。 > K君への私信

●海腹川背Portable(マーベラスエンタテインメント)
http://www.mmv.co.jp/special/game/psp/umihara/
  1. 2008/03/17(月) 22:08:50|
  2. ゲームとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今月の月例Windowsアップデートについて

3月分の月例パッチが公開されました。

WindowsXP SP2環境でのパッチ内容を記載します。

※「Windowsアップデート」はスタートメニューのWindows Updateから行えます。


◎SP2(2008/3/11時点での最新から)環境のアップデート

更新プログラムの合計:1項目 , 8.7 MB

・悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2008 年 3 月 (KB890830)
ダウンロード サイズ: 8.7 MB
このツールをダウンロードして実行すると、Blaster、Sasser、Mydoom など感染力が強く悪意のある特定のソフトウェアにコンピュータが感染していないかどうかが一度検査され、該当するソフトウェアの感染が見つかった場合には削除することができます。感染が見つかった場合は、次回のコンピュータの起動時に、このツールによりステータス レポートが表示されます。新しいバージョンのツールは毎月提供されます。お使いのコンピュータでこのツールを手動で実行する場合は、ダウンロード センターからツールをダウンロードするか、microsoft.com からオンライン版を実行してください。このツールはウイルス対策ソフトウェア製品の代用になる製品ではありません。コンピュータを保護するには、ウイルス対策ソフトウェア製品を使用するようにしてください。


ま、パッチはなかったわけですが・・・。(なんせ、Office97だし。わらい)

#飲み会から帰ってきたところ。また~り。
  1. 2008/03/13(木) 01:36:29|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Windowsアップデート

●3月のMSパッチはOffice関連4件、いずれも緊急レベル(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/07/news014.html

公開は3/12の予定です・・・って、Windowsのアップデートないじゃん。

#海腹川背Portable発売延期~。ちゃんちゃん。
  1. 2008/03/09(日) 21:44:14|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不定期連載「今日の買い物(第140回)」

不定期連載「今日の買い物」コーナー。

今日のは・・・家電系(?)

・2GB microSDカード(RP-SM02GBJ1K) ¥4,480
・シェーバーの替刃(ES9012) ¥4,450
締めて¥8,930也。

RP-SM02GBJ1KはPanasonicのmicroSDカード。Wiiのデータ退避用に購入。普通のSDカードで良かったんだけど、今買うならmicroの方が潰しが効くかな?とか。もちろん使えました。(たまに相性とかあるらしいので)
ES9012は一昨年買った(06/01/09のエントリー)LINEAR SMOOTHER ES8046の替刃。去年外刃はちゃんと交換していた(07/02/15のエントリー)ので、今年は周期に従って内刃と外刃をセットで交換。来年外刃をもう一度交換して、再来年本体ごと買い換え予定。意外とマメ&倹約家だ、私。わらい。

#図らずも両方、松下。あ、もうすぐPanasonicでブランド名統一か。

●2GB microSDカード RP-SM02GBJ1K
http://prodb.matsushita.co.jp/product/info.do?pg=04&hb=RP-SM02GBJ1K

●Z-150外刃(カセット式)+Z-400内刃のセット ES9012
http://ctlg.national.jp/product/info.do?pg=04&hb=ES9012
  1. 2008/03/07(金) 20:57:47|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

これからの注目作

注目していたゲームも粗方発売されたので、これからのものをチェック。(前回は07/12/4のエントリー)

たまにはPSPから。

●海腹川背Portable(マーベラスエンタテインメント)
http://www.mmv.co.jp/special/game/psp/umihara/
PSP/3月27日/5,040円
みんな大好き(?)川背さんの発売日が近づいてきました。
ゲーム内容は釣り竿を使ったラバーリングアクション。まぁ、こんな説明でわかるわきゃ無いですけど。
公式で動画も公開されていますが、編集されていてわかりにくすぎるので私の方でも用意してみたり。PS版の「海腹川背・旬」のものですが。(やり込んでいた当時に保存しておいたリプレイデータを元に作成)

そのままアップできれば良いんですが、容量と拡張子の制限があるので分割したデータを拡張子'txt'で置いておきます。ダウンロードの際は右クリで。
見たいFieldの全ファイルを一つのフォルダに保存。各Field一番上の'field?b.txt'ってファイルが結合用のバッチファイルなので、拡張子を'bat'に直してからWクリックすれば動画ファイルが復元されます。(Linuxの人はcatコマンドでいける、ハズ?・・・いないか)
動画形式はmp4なので見られない人はVLCでもダウンロードしてください。

・Field 0
field0b.txt
field01.txt
field02.txt
field03.txt

・Field 4
field4b.txt
field41.txt
field42.txt
field43.txt

・Field 9
field9b.txt
field91.txt
field92.txt

・Field 13
field13b.txt
field131.txt
field132.txt
field133.txt
field134.txt
field135.txt
field136.txt
field137.txt
field138.txt

・Field 23
field23b.txt
field231.txt
field232.txt

・Field 31
field31b.txt
field311.txt
field312.txt
field313.txt
field314.txt

・Field 36
field36b.txt
field361.txt
field362.txt

動画を見てもらえればわかると思いますが、Fieldに配置された扉をくぐればFieldクリアです。一つのFieldに複数の扉が存在する場合もあり、どの扉をくぐるかでルートが分岐していきます。全50Field中(PSP版は追加Fieldもあるみたいです)に4枚存在するEND扉をくぐればスタッフロールが流れて終了、ってな流れ。スタッフロールをみるのはたいして難しくないんですが、最速クリアタイムをたたき出したり、華麗なプレイを目指したり、自分なりのクリア方法を探したりが熱いゲームです。
アクションゲーム好きにはマジオススメ。(変な移植をされていないという前提ですが)
買うでしょ、とりあえず。

●エコークローム無限回廊(SCEJ)
http://www.jp.playstation.com/scej/title/mugen/
PSP/3月19日/3,980円
なんか、前回勘違いしていた。ダウンロード専売なのはPS3版だけか。
だまし絵の錯覚を利用してステージクリアを目指すパズルアクション(?)
ユニークなのは、「錯覚を見抜くゲーム」じゃなくて、ステージをグルグル回転させ錯覚を起す角度を発見し「錯覚を現実のものとして移動できるゲーム」であること。(ウマく言葉にできないが、まぁ公式Webをみればわかる)
やっぱりSCEはこういうゲームをプロデュースするのが良いよ、うん。ずっとこの路線で。
買うと思う。

●モンスターハンターポータブル 2nd G(カプコン)
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/P2ndG/
PSP/3月27日/4,800円
中古で買った2ndもロクにプレイしていないんですが、メモステにゲームデータをキャッシュすることで読み込みが早くなるってのに惹かれます。プレイしてない理由の一つにあのマゾいロード時間があるんで。ゲーム性もマゾいですけど。
そのうち買うかもしれません。

●Valuhalla Knights 2(マーベラスエンタテインメント)
http://www.mmv.co.jp/special/game/psp/valhallaknights2/
PSP/5月29日/5,040円
WizっぽいアクションRPGの第二弾。前作も気になっていたんですが、発売当時はPSPを持っていなかったのでスルーした記憶。
買いそうかな。


続いてDS。

●TIME HOLLOW ~奪われた過去を求めて~(コナミ)
http://www.konami.jp/time_hollow/
NDS/3月19日/5,229円
傑作AVGであるYU-NO臭のするゲーム。スタッフとかなんの関係も無いでしょうから、私が勝手に思っているだけですが。
過去に介入する力をもった主人公が、何者かによって変えられた過去を修正して自分の日常を取り戻そうという話。この手の話は、時間は並列に存在しそのどれに進む可能性もある中、主人公が偶々「元々の世界の記憶」を有しているがために、それに向かって軌道修正をすることを良しとして行動するが、実際のところそれってどうなの?って感じの自己矛盾に悩むシナリオになりがちですが、さて?
買う予感。

●バンガイオー 魂(ESP)
http://www.esp-web.co.jp/products/bangai-o/
NDS/3月19日/5,040円
前作未経験なれど惹かれるものアリ。てか、トレジャー製作だし。
買いそうな予感。

●スペクトラルフォースジェネシス(アイディアファクトリー)
http://www.ideaf.co.jp/spectral/force/genesis.html
NDS/5月1日/通常版5,040円 限定版6,080円
これまたシリーズ未経験ですが、なんか面白そうです。でもSLGはギレン積んでるしな~。
どうだろう、買うかな?

●ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟
http://higu.biz/
NDS/6月26日/通常版3,990円 限定版7,140円
お行儀の悪い商売、キター。
DS版は「祟」「想」「螺」「絆」の全4巻構成。おそらくそれぞれに限定版あり。
でも買ってしまいそうな俺ガイル。(カケラ遊びも全然やってないけど)


据え置き機、先ずはWii。

マリオカートWii(任天堂)
Wii/4月10日/5,800円
相も変わらず任天堂はなかなか公式を作らないのね。
DS版をベースにしつつも、Wi-Fiが12人対戦に進化。リモコンを装着して使う「Wiiハンドル」を同梱。
てか、やっぱり任天堂のゲームのコストパフォーマンスは異常。サードが売れないのも納得がいくと言うもの。
買うでしょ、そりゃ。予約せねば。

その他Wiiウェアの「ことばのパズルもじぴったんWii」「スターソルジャーR」の発売日が気になります。


最後にPS2。

●ギルティギアイグゼクス アクセントコアプラス(アークシステムワークス)
http://www.guiltygearx.com/ggxxac/puls.html
PS2/3月27日/通常版6,090円 アペンド版2,079円
ストーリーモードの追加、キャラの追加等々。
前作を持っている私はアペンド版を購入予定。


#う~ん、3/19に買いそうなゲームが4本もあるんですが・・・。しかも当日飲み会。翌祝日は朝から泊まりの仕事。わらい。


[08/3/9追記]
いつの間にやら海腹川背Portableが発売延期に。

発売前からその出来に疑問を持った旧作ファンが運動を起していたり、旧作のプログラマーが一切拘わっていなかったり、ある意味とても楽しみなゲームだったのでちと残念。
でも本当にクオリティがアップするならそれで良し。ただしマーベラスエンタテインメントの出すゲームはいかにも納期優先で、出せるところで出しました感が漂うのでちょっとですが。

件のユーザー運動サイト。
●海腹川背Portable要望まとめwiki
http://www32.atwiki.jp/kawasepsp/


[08/3/11追記]
●3月25日からWiiウェア配信開始――まずは9タイトル(ITmedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0803/11/news035.html

もじぴったんが1,000円。スタソが800円。まぁまぁ、妥当なところかな?でもコレによってバーチャルコンソールのぼったくり価格が益々鮮明に。わらい。


[08/3/14追記]
海腹川背Portableは3/27発売予定だそうで。

ひぐらしのなく頃に絆は限定版の内容が公開。価格も決定し7,140円とのこと。高ぇ。さて、予約してくるか。(わらい)

一応、バンガイオー、タイムホロウ、海腹川背、マリオカートは予約してきた。てか、いくら何でもやってる暇が・・・。


[08/3/17追記]
海腹川背Portableの体験版の感想を書きました。買う気がある人は必読のこと。(3/17のエントリー)
  1. 2008/03/02(日) 16:41:27|
  2. ゲームとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

如月

02 | 2008/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。