暗幕と、緑文字。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

不定期連載「今日の買い物(第114回)」(60bg)

不定期連載「今日の買い物」コーナー。

今日はDVDとゲーム。

・ギルティギアイグゼクスアクセントコア ¥4,530
・「スタンド・バイ・ミー」 コレクターズ・エディション ¥1,780
・「あの頃ペニー・レインと」 デラックス・ダブル・フィーチャーズ ¥1,780
締めて¥8,090也。

ギルティギアはAC稼働中最新作のPS2移植版。2D格闘もココまで極まってくるとちっともついて行けないんですが、たまにやりたくなるのも事実。
ま、私の心の中ではほとんどキャラゲーとしての扱いですが。使ってて楽しいキャラはイノ、梅喧、ポチョムキンあたりかな~。
「スタンド・バイ・ミー」は言わずとしれた名画。でも、何回か観ているはずなのに、ストーリー憶えていなかったり。
「あの頃ペニー・レインと」は、なんかきいたことあるな~って・・・何でも良いのかい?SFから離れてるし。

#電子辞書が欲しくていつもの量販店で眺めてきたんですが、結構お高いのね。あんなに機能豊富じゃなくて良いんだけど。広辞苑と英和・和英が使えれば満足。

●ギルティギア イグゼクス アクセントコア
http://www.guiltygearx.com/ggxxac/
スポンサーサイト
  1. 2007/05/31(木) 21:53:55|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MacOSがアップデート

先週アップデートされていた分もあるようですが、毎日上げているわけでもないので気付きませんでした。

iTunes7.2 29.2MB
Security Update(QuickTime 7.1.6) 1.0 1.9MB
Security Update 2007-005(PowerPC) 1.0 16.7MB

詳細は
●Security Update (QuickTime 7.1.6) について
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=305531-ja
●Security Update 2007-005 について
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=305530-ja

iTunesに関しては
●Apple、DRMフリーとVistaに対応したiTunes 7.2発表(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/30/news076.html

インストール後は再起動要求が有りますのでご注意ください。

#徐々にPHPの勉強を再開中。とりあえず(私だけに)実用的なフォルダ検索のスクリプトを書いてます。
  1. 2007/05/30(水) 21:46:14|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日観たDVD(50bg)

今日観たDVDの感想を。

●惑星ソラリス
http://www.ivc-tokyo.co.jp/classic/wa.html

SF映画の傑作ということで期待してみたのですが・・・コレってSFなのかな?
主題は「科学者としての使命感と人としての倫理観の相克」とか「科学の進歩と人類愛の両立」みたいなところにあるんでしょう。実際、SF的なのはバックストーリーだけで、映画のメインを占めているのはいかにもロシア的な哲学問答という気がするんですが。
知性を持つ惑星ソラリスだとか、宇宙船だとか、ステーションだとかいった舞台背景は、上記主題を考えさせるために「自殺した奥さんが目の前に現れる」という超自然的な状況を作り出したかったからで、別にSF映画を撮りたくて作った作品にはみえません。
映画としては悪くないと思いますが、如何せん作品の扱っているテーマがディープすぎて、私のような猿は一回観ただけでは理解できません。かといって何回も観たくなるほど面白いわけでもないので、私としては期待はずれな映画ということで。
それはそうと、奥さん(ハリーって日本人の感覚的には男性名って感じがしますけど)役の女優さんがめっちゃ綺麗でした。ロシア人は日本人好みの美人さんが多いよね。
#アンニュイなノリといい、(この作品なんか宇宙ステーションなのに)不衛生な感じといい、「ナイト・ウォッチ」と共通点が多いですね。ロシア映画ってこういうのが主流なのかな?


●クリムト デラックス版
http://www.geneon-ent.co.jp/movie/topics/klimt_c.html

天才画家「グスタフ・クリムト」を題材にした映画。あくまで題材であって、伝記的な話ではありません。
映像には、アール・ヌーヴォー華やかなりし頃の、必要以上に華美で退廃的な造形が随所に散りばめられています。ストーリーもそれに見合った抒情的なもので、凝ったカメラワークや幻想的な演出とあいまって、映画全体がなんともいえない不安定感を醸し出しています。
腰を据え「さぁ、観るぞ」と意気込んで鑑賞する類の作品ではなく、気分の良い昼下がりにお気に入りのワインでも飲みながら夢見心地で・・・ってな感じの、ある種イメージクリップ的な作品です。
私はミュシャやクリムトが大好きなので結構楽しめました。役者さんも雰囲気出てて好演だったしね。特に主演のクリムト役の人のちょっと病的な感じがGood。
#クリムトって実際もこの映画のようなエキセントリックな性格だったのかな?非常に"らしかった"けど。


●エラゴン 遺志を継ぐ者
http://movies.foxjapan.com/eragon/
http://www.foxjapan.com/dvd-video/cgibin/UserSearch/foxhe_search.cgi?page=detail&jan=4988142491121

・・・期待していたほどつまらなくありませんでしたorz
Star Warsのパクリといわれるストーリーも「確かにエピソード4と同じようなプロットだけど、SW自体結構ありきたりな話だからな~」って程度。(まぁ、SWの影響を受けた話が多すぎてSW自体がありきたりな感じになってしまった点は否めませんが)
逆に考えれば、ストーリープロットはそれなりにしっかりしているってことも言えるわけで、ある意味安心感を持って観られる映画・・・だったのかも。
映像は悪くなく、衣装や小道具の類も出来がいいです。大きな不満点としては姫様のルックスかな。こんなところまでSW(レイア姫ね)を意識しなくても・・・って感じで、イマイチ主人公と年齢的なバランスも取れてないように思うんですが。ひょっとしてもこれもSW的に、アナキンはどんどん年をとっていくのにアミダラはそのまんま、ってな感じにするつもりなんでしょうか。
ナルニアあたりに比べれば遥かに観られる映画でした。
#ドラゴンが女性的なのって珍しい気が・・・。それと、悪の親玉なんかみたことあるな~と思ったら、クリムトの中の人だった。
  1. 2007/05/26(土) 21:22:35|
  2. アニメとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不定期連載「今日の買い物(第113回)」(70bg)

不定期連載「今日の買い物」コーナー。

今日はDVDとPCソフト。

・エラゴン 遺志を継ぐ者 2枚組<特別編> ¥3,590
・Norton Internet Security 2007 ¥6,480
締めて¥10,070也。

エラゴンはある意味期待の一品。Star Warsをパクって純ファンタジー風にしたらしいです。「今年観た最低の映画」にノミネートできそうなこの映画を外すわけにはいかないでしょう。いつ観るかはわかりませんが(そろそろ観てないDVDがたまってきた)いまからwktk。

Norton~はウイルス・スパイウェア対策、パーソナルファイアーウォールが入った総合セキュリティソフト。
セキュリティソフトには、長らくTrend Micro社のVirus Busterを愛用していたのですが(確か98からかな?)2007のあまりの重さ&作りの悪さに閉口、乗り換えを決意しました。
なにせ、スパイウェアを検索後削除しようとすると数十分CPUが100%近く消費され続けたり、C:/Documents and Settings/All Users/Application Data/Trend Micro/PC-cillin/logの下に1GBくらいのログファイルを吐きだしてくれたりと、ろくでもない仕様です。(突然「Cドラの空き容量が少なくなりました」って出て、マジびびった)
そこで、噂によると以前のバージョンより劇的に軽くなったらしいNorton~に飛びついた次第。
まぁ、次のセキュリティソフトは2008バージョンの出来をみてまた決めると言うことで、とりあえずは一年間Norton~と共に過ごしてみたいと思います。・・・とか言ってこっちも重かったりして。

#ところで、帰ってきてPCを起動しようとしたら電源が入らなくて焦った。コンセントをさしなおしたら入ったんだけど・・・VBの呪い?てか、次動くかが心配だ。電源ユニットがヘタレてきたのかな?

●エラゴン 遺志を継ぐ者
http://movies.foxjapan.com/eragon/
http://www.foxjapan.com/dvd-video/cgibin/UserSearch/foxhe_search.cgi?page=detail&jan=4988142491121

●Norton Internet Security 2007
http://www.symantec.com/ja/jp/home_homeoffice/products/overview.jsp?pcid=is&pvid=nis2007


因みにVirus Buster 2007の不具合(?)は以下のサイトが詳しいようです。

●ウイルスバスター2007で処理が重く(遅く)なる問題と対処法‐園部研
http://sonobelab.com/knowhow/computer/vb2007.html
  1. 2007/05/22(火) 22:06:33|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不定期連載「今日の買い物(第112回)」(80bg)

不定期連載「今日の買い物」コーナー。

人生初のメタルフレームメガネを買ったのは早2年前。(05/06/02のエントリー)
ここのところず~っと使っていたわけですが、流石に飽きてきたので(また同じ理由か)セルフレームに回帰してみました。
070518E-16.jpg

フレームはFour NinesのE-16(Color 45)
レンズはセイコーオーガテックV 1.67
締めて¥57,750也。

フレームは前回に引き続き999.9。優しいかけ心地はセルフレームでも変わらず、S-510Tと併用するつもりなので極端に感覚が違うのも困りもの、と言うことでのチョイス。
フレームの色が赤いのは(別にテーブルの色が映り込んでるわけじゃないよ)「やっぱり赤が好き~!!」だから。
考えてみると携帯も赤いし(05/07/28のエントリー)腕時計も赤いし(02/27のエントリー)シャツの類も赤とかピンクとか好きだし、靴も赤いときもあるし・・・ホントに好きだな、赤。ガキか?

さてメガネの方ですが、モダンの形状がS-510Tと同じためやはり家で使っているヘッドフォンが使えません。ま、良いんですけどね。

#今月は久しぶりにお金使ったって感じ。

●Four Nines(999.9)
http://www.fournines.co.jp/
●E-16
http://www.fournines.co.jp/products/frame_detail.htm?id=1131&class=40002&n=1

●SANKYOSHA|新商品情報|セイコー『オーガテックV 1.67』2007年3月新発売!
http://www.sankyosha.ne.jp/new_products/2007/02/070223-0200.php
  1. 2007/05/18(金) 20:31:49|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不定期連載「今日の買い物(第111回)」(70bg)

不定期連載「今日の買い物」コーナー。

今日はメディアの大量買い込み。
070515DVD-R.jpg

太陽誘電DR-47WTY50BN × 12

@2,199×12に送料と代引手数料を加えて¥27,858也。

VARDIA RD-S300で焼いたDVD-Rの検証結果(5/85/10のエントリー)を元に太陽誘電のDVD-Rで問題ないと判断。当初8倍速を買う予定でしたが、ネット通販で探してみると16倍速の「プリンタブルで無い」メディアも結構売っていたので、16倍速を購入。生産量の問題なのか16倍速の方が安いのが決め手になりました。
50枚入りのスピンドルが12個なので600枚のメディアを買った事になります。ここ二年間は500枚/年程度焼いているようですので、とりあえず一年分は確保したことに。
まぁ、DVD-Rはこれ以上の高速化は難しいようですし(18倍速はあるんだっけ?)それを考えれば16倍速メディアが無くなることは無さそうなので、まずは十分かな。(BDやHDDVDへの移行も遅々として進んでいないように見受けられますし)

因みに購入したのは「あきばんぐ」
注文したのが金曜日(5/11)の17時で、届いたのが今日(5/15)。土日は営業していないようですので、急ぎの時は微妙かな。

一応、比較検討したネット通販のリンクをはっときます。

●激安 メディア DVD 専門店 あきばんぐ.com
http://www.akibang.com/top.php

●記録メディア専門店 ::エフ商会オンラインショップ::
http://www.f-shokai.co.jp/index.html

●インターネット・あきばお~
http://www.akibaoo.co.jp/01/main/h/0/actionNameTxt/ctgry/cmdtyFlagTxt/sr/ctc/02000000

●【激安】DVDメディアの通信販売といえば【ニンレコ】
http://www.ninreco.com/index2.html
  1. 2007/05/15(火) 22:57:57|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

続・RD-S300で焼き焼きしたDVD-Rの検証(85bg)

前回(5/8のエントリー)に引き続き東芝 VARDIA RD-S300で焼いたDVD-Rの検証です。

DVD-Rは前回と同じく以下の二種類。
(a)太陽誘電1-8倍速(Manufacturer IDはTYG02)
(b)太陽誘電1-16倍速(Manufacturer IDはTYG03)

今回はデータは一種類にして、それぞれのDVD-Rを1回ずつ「低速モード」と「高速モード」で焼いたものを計測しました。
・TYG02-低速モード => 8倍速Rを「低速モード」で焼いたもの
・TYG02-高速モード => 8倍速Rを「高速モード」で焼いたもの
・TYG03-低速モード => 16倍速Rを「低速モード」で焼いたもの
・TYG03-高速モード => 16倍速Rを「高速モード」で焼いたもの

※因みに「低速モード」と「高速モード」でどの程度の速度差があるのかを計ってみました。
 低速モード高速モード
5倍速DVD-RAM18:2411:24
3倍速DVD-RAM18:1818:18
16倍速DVD-R15:517:11
8倍速DVD-R15:5110:05

上二つのRAMは、ほぼ満杯までデータの入ったRAMからHDDに高速コピーするのにかかった時間です。(5倍RAMと3倍RAMで入っているデータ量は微妙に違います)
下二つのRは、DVD1枚分のデータをDVD-VIDEO作成でDVD-Rに焼くのにかかった時間です。(こちらは全データ同じものを焼いています)
この表からわかるように、低速モード時はDVD-RAMに関しては3倍速程度、DVD-Rに関しては4倍速程度の速度になるようです。


計測項目は、
(1)Q-Check PI/PO Test(SUM8 Test)
(2)Q-Check PI/PO Test(SUM1 Test)
(5)Q-Check Beta/Jitter Test
(6)Q-Check TA Test

各種グラフのスクリーンショットは以下の順です。

TYG02-低速モードTYG03-低速モード
TYG02-高速モードTYG03-高速モード



(1)Q-Check PI/PO Test(SUM8 Test)
070509SUM8Test.jpg

例によって16倍速Rの高速モードは結果が悪かったため、グラフの縮尺がその他の計測結果と異なっていますので注意してください。

 PIE AvgPIE MaxPIE TotalPOF
TYG02-低速モード24.91864184340
TYG02-高速モード29.451034947060
TYG03-低速モード13.04612190280
TYG03-高速モード40.461756797800

どちらも高速モードよりは低速モードの方が安定して書き込めているのがわかります。本来TYG02より高速向けのはずのTYG03の低速モードが一番良いスコアなのが面白いところ。


(2)Q-Check PI/PO Test(SUM1 Test)
070509SUM1Test.jpg

 PIF AvgPIF MaxPIF TotalPOF
TYG02-低速モード0.0136880
TYG02-高速モード0.144191800
TYG03-低速モード0.04460020
TYG03-高速モード0.06580240

やはりメディアの特性なのか前回同様TYG03はPIFが多いようです。注目すべきはTYG02の高速モードでPIFが多発している点。前回は見られなかった傾向です。単体のメディア不良(という程でもない)かな?


(5)Q-Check Beta/Jitter Test
070509BetaJitterTest.jpg

低速モードは何れも安定して書き込めているのがわかります。


(6)Q-Check TA Test
・内周
070509TATestI.jpg

・中周
070509TATestC.jpg

・外周
070509TATestO.jpg

 内周中周外周
TYG02-低速モードExcellentExcellentExcellent
TYG02-高速モードVery GoodVery GoodVery Good
TYG03-低速モードExcellentExcellentExcellent
TYG03-高速モードGoodGoodGood

こちらも(5)同様に低速モードで何れも安定して書き込めているのがわかります。

以上のことをふまえると、やはり通常は低速モードでの運用の方が良さそうです。
低速モードで使用する限りは16倍速対応のメディアでも8倍速対応のメディアでも良さそうですが、私的にはPIFの少なさと「プリンタブルで無い」メディアが今でも手に入る事から、太陽誘電の8倍速メディアを買い貯めておこうかと計画中。

●東芝 VARDIA RD-S300
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hdd/rd-s300/index.html
  1. 2007/05/10(木) 23:07:37|
  2. 家電とか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今月の月例Windowsアップデートについて

5月分の月例パッチが公開されました。

WindowsXP SP2環境でのパッチ内容を記載します。

※「Windowsアップデート」はスタートメニューのWindows Updateから行えます。


◎SP2(2007/4/22時点での最新から)環境のアップデート(IEは6のままです)

更新プログラムの合計:3項目 , 12.5 MB

・Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2007 年 5 月 (KB890830)
ダウンロード サイズ: 7.7 MB
このツールをダウンロードして実行すると、Blaster、Sasser、Mydoom など感染力が強く悪意のある特定のソフトウェアにコンピュータが感染していないかどうかが一度検査され、該当するソフトウェアの感染が見つかった場合には削除することができます。感染が見つかった場合は、次回のコンピュータの起動時に、このツールによりステータス レポートが表示されます。新しいバージョンのツールは毎月提供されます。お使いのコンピュータでこのツールを手動で実行する場合は、ダウンロード センターからツールをダウンロードするか、microsoft.com からオンライン版を実行してください。このツールはウイルス対策ソフトウェア製品の代用になる製品ではありません。コンピュータを保護するには、ウイルス対策ソフトウェア製品を使用するようにしてください。

・Windows XP 用の更新プログラム (KB930916)
一般的なダウンロード サイズ: 308 KB
この更新プログラムは、信頼性に関するものです。 この更新プログラムをインストールすると、Windows XP を実行しているコンピュータにインストールされたサード パーティ製ドライバが原因で NTFS ファイル システム ボリュームでファイルを正常に開けないことがあるという問題が修正されます。インストール後には、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。

・Windows XP 用 Internet Explorer 6 の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB931768)
ダウンロード サイズ: 4.5 MB
Internet Explorer を実行しているシステムのセキュリティを悪意のあるユーザーが侵害し、そのシステムを制御できるというセキュリティの問題が発見されました。この更新プログラムをインストールすると、お使いのシステムを保護できます。インストール後には、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。

アップデート後に再起動要求が有りますのでご注意ください。

それでは皆様、安全なWindowsライフをお送りください。
  1. 2007/05/09(水) 22:11:24|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

RD-S300で焼き焼きしたDVD-Rの検証(85bg)

東芝 VARDIA RD-S300で焼いたDVD-Rの検証です。(いつも通りPlexToolsを使用)

使ったDVD-Rは以下の二種類。
(a)太陽誘電1-8倍速 DR-47WTY(Manufacturer IDはTYG02)
(b)太陽誘電1-16倍速 DR-47WPY(Manufacturer IDはTYG03)

録画データを(ア)と(イ)の二種類用意し、それを以下の組み合わせで焼いたものを計測しました。
・(a)(ア) => 8倍速Rで(ア)を焼いたもの
・(a)(イ) => 8倍速Rで(イ)を焼いたもの
・(b)(ア)低速モード => 16倍速Rで(ア)を「低速モード」焼いたもの
・(b)(イ)低速モード => 16倍速Rで(イ)を「低速モード」焼いたもの
・(b)(ア)高速モード => 16倍速Rで(ア)を「高速モード」焼いたもの
・(b)(イ)高速モード => 16倍速Rで(イ)を「高速モード」焼いたもの

データを二種類用意したのは、単に一枚しか焼かないと計測結果の信頼性が低すぎるためです。
「高速モード」と「低速モード」は最近のRDに用意された設定です。高速対応のDVDを低速で書き込むためのスイッチで、本来は静音が目的のようですが(確かに16倍速焼きは相当うるさい)書き込み品質を安定させる目的でも使えるようです。(と言うか、16倍焼きの計測結果の悪さに閉口して試してみた。8倍焼きで更に安定するかはまだ試してません)

計測項目は、
(1)Q-Check PI/PO Test(SUM8 Test)
(2)Q-Check PI/PO Test(SUM1 Test)
(5)Q-Check Beta/Jitter Test
(6)Q-Check TA Test

各種グラフのスクリーンショットは以下の順です。
(a)(ア)(b)(ア)低速モード(b)(ア)高速モード
(a)(イ)(b)(イ)低速モード(b)(イ)高速モード


なお、項目の意味等については過去のエントリー(昨年の4/13,4/16,4/24,5/17)を読んでもらえば、のってたりのってなかったりするかも。


(1)Q-Check PI/PO Test(SUM8 Test)
070508SUM8Test.jpg

高速モードは結果が悪かったため、グラフの縮尺がその他の計測結果と異なっていますので注意してください。

 PIE AvgPIE MaxPIE TotalPOF
(a)(ア)36.57936401460
(a)(イ)28.86854940060
(b)(ア)低速モード7.04471232280
(b)(イ)低速モード6.78351161240
(b)(ア)高速モード50.552028847440
(b)(イ)高速モード46.9316380834520

16倍のR焼きについては高速モードと低速モードで大きな違いが出ています。低速モードにすると8倍のR焼き(高速モード時)結果より遙かに優秀。


(2)Q-Check PI/PO Test(SUM1 Test)
070508SUM1Test.jpg

 PIF AvgPIF MaxPIF TotalPOF
(a)(ア)0.0025820
(a)(イ)0.0025860
(b)(ア)低速モード0.03342360
(b)(イ)低速モード0.04453560
(b)(ア)高速モード0.03547640
(b)(イ)高速モード0.071099700

こちらも16倍に関しては低速モードの方が優秀ですが、それでも8倍の方に比べると桁違いに悪い結果になっています。


(5)Q-Check Beta/Jitter Test
070508BetaJitterTest.jpg

16倍の低速モードがかなりの安定度。8倍に関しては、おそらく焼き速度が上がるタイミングで大きくぶれているという事だと思います。ただし(実際に再生してマジマジと観たわけではないのですが)問題は無いと思っています。・・・多分。


(6)Q-Check TA Test
・内周
070508TATestI.jpg

・中周
070508TATestC.jpg

・外周
070508TATestO.jpg

 内周中周外周
(a)(ア)Very GoodVery GoodVery Good
(a)(イ)Very GoodGoodVery Good
(b)(ア)低速モードExcellentExcellentExcellent
(b)(イ)低速モードExcellentExcellentExcellent
(b)(ア)高速モードBadVery GoodGood
(b)(イ)高速モードBadVery GoodGood

16倍の低速モードが驚異の安定度。高速モードが糞すぎ。特に内周が酷いね。

以上。

総評としては"16倍速のRを使用するなら「低速モード」を使用する必要がある"って事で。
寧ろ(2)を気にしなければ8倍Rよりも16倍Rを「低速モード」で使用した方が焼き品質は高いです。ただ、どちらも一応DVDの規格の範囲内には収まっているので、後は趣味の問題かな。16倍Rの「高速モード」はダメダメね。

さて、8倍メディアを買うか、16倍メディアを買うか・・・?
「低速モード」にしちゃうとDVD-RAMの読み込み等の速度も下がるっぽいうえ、モードの設定はネットdeナビから行えないようなのが悩みどころ。


[07/5/10追記]
続きを書きました。(5/10のエントリー)
  1. 2007/05/08(火) 23:58:32|
  2. 家電とか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不定期連載「今日の買い物(第110回)」(90bg)

不定期連載「今日の買い物」コーナー。

今日は久々の大物。(と言っても以前に比べると随分安くなったな~って感じですが)

東芝 VARDIA RD-S300
¥74,800也。

懸案だった「ウチのRD-X5とXS36は8倍速以上のDVD-Rの焼き品質が悪いのに、4倍速DVD-Rがもう手に入らない」を克服(はしてないか)するためにRDを新調しました。
実は火曜日に偵察に行ってまして、その時は'5/2まで特価80,000円'の札が付いていたんですが「この時期に値上げはないよな~。この後更に値段が下がるとみた!!」と思って、今日行ってみたら案の定下がっていてラッキー!!更におまけで¥3,980のHDMIケーブルも付けてくれました。(まぁ、うちHDMIの使えるTV無いんですけど。店員の女の子は「将来、TVを買い換えたときに使ってください」って言ってた)
買ったのはいつもの量販店だったんですが、近く(と言っても駅向こう)に競合店が進出してきたので色々頑張ってるみたいね。何年か前、真向かいに競合店があった時代みたいに鬼のポイント攻勢とかしてくれないかな~。たまに20%還元とかあってホクホクだったんだけど。(因みにその競合店は、その後撤退した)

さて、目的としてはDVD-Rを焼くためだけに購入したので、普段の録画に使うつもりはまるで無し。(流石にチャンネル設定はしたけど)
場所も私の部屋には置く場所がないのでリビングに置きました。まぁ、賃貸マンションなんでリビングって言っても隣なんですけど。しかし、ウチのリビングに置いてあるTVはなんと14インチのブラウン管モノラルTV!!入力端子も一つしかないのでS300->ビデオ->TVって繋げてます。AVラックなんてモノもないので亀の子状態。
070504RD-S300.jpg

だいじょぶか?

そんなわけでネットdeナビ中心の使い方になりそうなので、とりあえずネットワーク設定だけはちゃんとやっときました。
Windows XPからもMacOS Xからも問題なく繋がりました。因みに仕様はIE7かSafariってなってましたが、IE6でも今のとこ問題なし。
070504RD-S300net.jpg

その他ちょこっとさわってみた段階ですが、なんか全体的に使い勝手が変わっていて浦島状態。使いこなせるようになるまで弄る機会も無さそうなのが何ともですが。(Rさえ焼ければいいからね)
とりあえず、誘電の8倍速と16倍速のRを買ってきたので、近いうちに焼き焼きして計測してみます。

#X5時代はHDDに録画できる最大タイトル数が396だったんですが、今回は792。ず~っとたまる一方だった、アニメのOPとEDだけを抽出したRAMをようやくRに整理出来そう。


●東芝 VARDIA RD-S300
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hdd/rd-s300/index.html
  1. 2007/05/04(金) 21:00:42|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不定期連載「今日の買い物(第109回)」(85bg)

不定期連載「今日の買い物」コーナー。

今日はDVD。
・惑星ソラリス ¥5,481
・クリムト デラックス版 ¥4,440
しめて¥9,921也。

惑星ソラリスは有名なSF映画。メトロポリスを買ったときに書いたとおり(3/16のエントリー)プチSFブームなので、名作と呼ばれているものを何本か観てみようかな~と購入。これまた結構良いお値段でやんの。
ところで、この映画はロシア映画だったのですな。ロシア映画といえば「ナイト・ウォッチ」の続編「デイ・ウォッチ」の日本発売はどうなったんだ?結構楽しみにしてるんだが。(「ナイト・ウォッチ」の感想は06/7/23のエントリーを参照のこと)

もう一本は画家「グスタフ・クリムト」を題材とした映画。本当は「2001年宇宙の旅」でも買おうかと思っていたんですが売っていなくて、たまたま手に取ったコレに'電波'レーダーが反応して購入。(凄い勢いで方向性が違いますが)
まぁ、著名な画家なのでご存知の向きが多かろうとは思いますが、ヲタ的にはアニメ「エルフェンリート」のOPヴィジュアルの元ネタになった人、というと通りが良さそうですね。
正直、画家なんてこの人と「アルフォンス・ミュシャ」(画家なのか?はともかくとして)ぐらいしか知らなかったり。

黄金週間ではありますが、多分まだ観ません。ま、そのうち感想を書くかと思います。

●惑星ソラリス
http://www.ivc-tokyo.co.jp/classic/wa.html

●クリムト デラックス版
http://www.geneon-ent.co.jp/movie/topics/klimt_c.html
  1. 2007/05/02(水) 21:42:15|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ひぐらしのなく頃に祭の感想-後編(65bg)

●ひぐらしのなく頃に 祭(アルケミスト)
http://www.alchemist-net.co.jp/products/higurashi_matsuri/index_main.html

承前

悪いところばかり書きましたので、ここらで良いことも書いてバランスを取ろうかな。

全国の部長(委員長)ファンの皆様、お待ちかね~!!
ひぐらしにおける報われないキャラの代名詞、我らが部長園崎魅音のエピソードが大幅に追加されています!
前半パートでも、魅音の素直になれない可愛らしさを堪能できますが、「澪尽し編」では遂に圭ちゃんの恋人的存在に!!二人で将来のことを語り合ったりしちゃってますよ。(というと語弊があるけど)
ひぐらしのヒロインは魅音(すくなくとも圭一の心の中では)という位置づけをハッキリさせてくれています。
てなわけで、魅音ファンならやっても良いんじゃないかな?私も長らくひぐらしの萌えは沙都子が1番、魅音が2番だったんですが、祭で逆転しちゃいましたしね。

あ、因みに他の追加シナリオは相も変わらず報われないので安心してください。(わらい)
「盥回し編」ではただひとり(地下祭具殿に閉じこめられることで)ガス災害を生き残り精神的ショックで廃人状態。後日正気に戻り謎に気付くも翌日死亡。
「憑落し編」では三人の凶行を察知していて、一人姿をくらました詩音のフォローのために詩音に成りすましていたのを圭一に看破され、誤解されたまま殺される。(でも死体になっても圭一の心の支えになったりしてたけど)
と、期待通りの活躍。
魅音の「逆風に弱い」って部分は主に頭の血の巡りに影響しているようで、そんな時は地雷踏んでばっかですな。

続いてシステム周りです。
およそこんな単純な作りのゲームのシステムに良いも悪いも無かろうと思いきや、然に非ず。
ゲーム中にSTARTボタンを押すと既読未読関係なく次の選択肢まで吹っ飛んだり(選択肢がない場合は一気にENDロールまで!!)、ゲームを起動すると常にカーソルが「はじめから」にあってたり(シナリオクリア時以外は「つづきから」にして欲しいね)、折角シナリオチャートがあるんだからクリア後はカーソル合わせてシナリオを飛べるようにして欲しいし、メッセージラインが三行しかないのでPC版に比べて読みにくいし、一画面に無理矢理納めようとするあまり文字のポイント数を変えて表示するAVGなんて初めて見たし、システム周りまで同人作品並にしなくても・・・っていうか、下手すると後退している気がするんですが。

で、最後に一番がっかりした点を上げます。
まず、絵です。
絵師云々の話は買ったときに書いた(2/22のエントリー)ので割愛しますが、全体的にCGの量が少なすぎ。会話パターンの絵も少ないから今ひとつ会話と表情が噛み合ってなかったりしたし、イベント絵も少ない。梨花ちゃんが赤坂と初めて会う時の微睡みのシーンなんか、絶対一枚絵が必要だと思うんですけど。(・・・その他にも沢山ありますがぱっと思いついたのがこのシーンだったので)
小説読んでるんじゃないんだからさ、せめて昼ご飯のシーンでは弁当ぐらい広げようよ、とか思ったりしながらプレイしてました。

そしてライター。ちゃんと働いてください。
原作(PC版)の雰囲気を大事にしたつもりなのかもしれませんが、原作の文章センスのない見苦しい言い回しをそのまま使っているのは明らかに手抜きです。しかも、祭のライター書き起こしのオリジナル部分もかなり酷いし。PC版はまだしも「同人作品だからな~」で済ませられますが、祭はおおよそプロの仕事とは思えません。
一つの台詞の中に「実は~、実は~」とか「確かに~、確かに~」とか「必ず~、必ず~」etc・・・、実際に会話しているとこんな風に話してしまうこともあり得ますが、文章で書かれると馬鹿丸出しです。鼻がムズムズします。「的を得る」なんて超基本的な間違いがあったり、しかも別の文章では正しく「的を射る」だったり・・・真面目にやれよ。

#ところで感嘆符と疑問符の組み合わせって「!?」と「?!」のどっちがメジャーなんでしょう。私は常に「!?」で統一しているつもりですが、このゲームは「?!」のパターンでした。なんか、嫌いです。(->我儘)

と、まぁこんな感じでかなり不平タラタラな出来でした。
それでもアニメと同じ声優陣は好演ですし、PC版をプレイしたことが無い人は私が気になった点もそうではないかもしれないので、それなりに商品価値はありそうですが。(ただその場合やはりライターの質の低さが致命的だけど)
私的結論としては「絵に耐えられるならPC版やった方が良い!!」って事で、落第で良いですかぁ?

#「アニメって結構規制緩いんだな~」とか、どうでも良いことを思い知らされたりして。アニメ版「解」にはとりあえず期待。


おまけで、コレをやっとかなきゃな全歌メモ。(批評にすらなっちゃいないので「メモ」で)

・嘆きノ森/彩音
祭のOP。OPムービー自体は下手にアニメを使用したりせず、ゲーム中の一枚絵と3DCGの組み合わせでイメージクリップ風に作成。歌の良さと相まってかなり良い出来な気がします。
ただ、アニメ版のOP「ひぐらしのなく頃に/島みやえい子」がかなり出来が良かったのでそれと比べるとどうかな。(なんか花が国籍不明だったけど、アレはアレで電波ってて良かった)
歌自体は「嘆きノ森」の方が好きなんだけど、歌詞と音楽の不安定感からくる、'ひぐらしに合っている'感は「ひぐらしのなく頃に」の方が勝っているのでアニメ版に軍配と言ったところか。あと、何度も言うけどキャラデザがね・・・。シツコイ?
音楽も歌詞も良いとは思うんですが、歌詞の方はリリカルかつ暗喩的すぎて良くわからなかったり。

・コンプレックス・イマージュ/彩音
「澪尽し編」のOP。ムービーは今までのシナリオを回想する意味合いのもの。まぁ、出来を云々するほど作り込まれたものではないので、どうでも良いと言えばどうでも良いかな。(->投げやり)
これもイメージ先行という感じで、イマイチ歌詞の意味合いがつかめません(ローフリケンシー=低周波であってる?)が、一番のコンプレックス・イマージュと二番のそれは別の意味で言ってるのかな?
そうとらえると、一番は梨花の歌で、二番が圭一の歌なのかなとか・・・。いや、感覚的に。
ちょっと作曲が垢抜けない感じがして、それ程好きでもなかったり。


・escape/いとうかなこ
「罪滅し編」のED。といってもムービーも絵もあるわけではなく、ただエンドロールにかかるだけの曲ですが・・・良い曲です。
本来は「澪尽し編」のEDである「Friend」の方がメインであるべきなんでしょうが、「澪尽し編」は前述の通り盛り上がりに欠けるので、実際は「罪滅し編」に山があったりすることを考えると、この曲がA面(いつの時代の表現だ)なのも納得。
明らかにレナと圭一のための歌で(詩音には合わないけど、彼女には「YOU」があるから良いか。ま私、詩音なんてどうでも良いし。わらい)それを考えると、「罪滅し編」だけでなく「鬼隠し編」「祟殺し編」あたりも内包しているんでしょうね。
雛見沢症候群の被害者達の悲劇を歌った詞が秀逸で、アニメのEDもこの曲が良かったな~とか思っていたり。(あっちはあっちで凄く評価高いみたいですが)
ラストの『ありふれたあの日、あの景色に 僕は帰るから 約束は出来ないけど きっと』なんて、涙ちょちょぎれますぜ。

・Friend/いとうかなこ
「澪尽し編」のED。お囃子風の出だしで始まるグランドフィナーレ。
シナリオはダメダメでしたが、この歌は良いかと。「ひぐらしっぽいのか?」と問われると「いや、エンディングっぽい」って微妙な答えになってしまいますが、それでも梨花の成長を歌っているのはわかりますし、その事を羽入に伝えて安心させようとしているようにも感じられます。
エンドCGを見る限りみんなハッピーみたいだし、良いんじゃないでしょうか?

#ゲーム中の音楽の評価を書かなかったのはわざとです。なんかPC版の印象が強すぎて・・・。

ホントの最後の最後に、これから初プレイする人へのお願い。(ココまで読んじゃった人には今更ですが、思いっきりネタバレなので文字色を背景色と同じにしときます)
魅音は良い娘です。魅音だけは決して仲間(特に圭一)を裏切りません。魅音を信じてあげて!

ぢゃ、こんなところで。
  1. 2007/05/01(火) 23:59:53|
  2. ゲームとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

如月

04 | 2007/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。