暗幕と、緑文字。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

やっぱりDebianを選択(70bg)

ということで(?)無事キューブ型ベアボーンが動いているっぽいので、OSをインストールしようかな。

と、その前にキューブPCのメモ。(なにが入っているかとか、作った後1年もすると忘れるので)
・キューブ型ベアボーン AOpen XC Cube EZ661L SILVER
・CPU Pentium 4 1.8AGHz(Northwood/0.13um/Socket 478)
・Memory SAMSUNG PC3200 512M(バルク) * 2
・HDD HITACHI HDT725032VLAT80(3.5インチ/320GB/7200rpm/キャッシュ8MB)
・DVDドライブ Panasonic LF-M621
・FDD TOMCAT TC-FD35M-3B
・NIC Intel(R) PRO/100+ Management Adapter

NICギガビットイーサのつもりで移植したんだけど、今マニュアル引っ張り出して型番見たら100Baseだった。しょぼーん。


さて、エントリーのタイトル通りOSにはDebian GNU/Linux 3.1(Sarge)r4を選択することにしました。
以降、何回かに分けてインストール手順を書いていきます。(途中で飽きたりして・・・。いや、大いにあり得るんですけど)

ユーザ数の多いディストリビューションだけあって有益そうなサイトが沢山ありますが、とりあえず3箇所ほど。

●Debian -- ユニバーサルオペレーティングシステム
http://www.jp.debian.org/

●Debian JP Project
http://www.debian.or.jp/index.html

●Debian リファレンス
http://qref.sourceforge.net/Debian/reference/reference.ja.html


さて、まずインストール用のDISCを用意しなければいけません。

●HTTP/FTP を使って Debian CD/DVD イメージをダウンロードする
http://www.jp.debian.org/CD/http-ftp/

上記ページにあるftp.jaist.ac.jpがDVDのISOイメージを公開してくれていたので、そこからダウンロードしました。

最初ダウンロードソフトのirvineでダウンロードしようとしたんですが、私の設定が悪いのか何故かうまくいかず(ダウンロードがいつまでも終わらず、ファイルの容量が増加し続ける。気づいたら一つのファイルが8GBとかなってて、あわてて中止しました)しかたなくDOSプロンプトからFTPしました。

手順としては

>ftp ftp.jaist.ac.jp
ユーザにanonymous、パスワードにa@bを指定。(パスワードはメルアドを入れるのが礼儀らしいです・・・が、まぁ。)

ログインできたら

>cd pub/Linux/Debian-CD/3.1_r4/i386/iso-dvd/

いよいよダウンロードです。
ダウンロード先は10GB程度の空きが必要です。(DISC1が4,683,952,128byte、DISC2が4,676,737,024byteあるので)

>get MD5SUMS d:\MD5SUMS
>get debian-31r4-i386-binary-1.iso d:\debian-31r4-i386-binary-1.iso
>get debian-31r4-i386-binary-2.iso d:\debian-31r4-i386-binary-2.iso

ダウンロードが終了したら

>bye

念のためダウンロードファイルのチェックをしましょう。(MD5SUMSはそのためのファイルです)

KK.KonさんのツールwMD5sumをダウンロードして解凍し、起動します。

●wMD5sum
http://kkkon.hp.infoseek.co.jp/software/wMD5sum/index.shtml

先ほどダウンロードしたMD5SUMSをMD5SUMにリネームします。

その後二つのISOファイルをwMD5sumにドラッグ&ドロップ。
061129wMD5sum_1.jpg

開始をクリックして、計算が終わるのを待ちます。
061129wMD5sum_2.jpg

MD5状態のところにOKと表示されれば、正しくダウンロードできています。

後はダウンロードした二つのISOファイルをDVDに焼くだけです。(MD5SUMSは必要ありません)
さて、この二つのファイルですがディスクのイメージファイルなので、当然データとしてそのまま書き込んでも使えません。
使用するライティングソフトによって違いがあるので「ISOイメージファイル」からのDVDの作成方法をマニュアルで確認する必要があります。

私の場合はPlexToolsを使用するので、「CD/DVD Copy」を使用し、入力側を「イメージファイル」としISOファイルを選択してDVDを作成すれば、ブータブルのDebianインストールDVDが作成できます。
061129PT.jpg

・・・ちゃんと、起動できるDISCが作成できました。
今日はここまで。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/29(水) 22:14:58|
  2. PC関連(Linux系?機)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

抜け毛に至る病(70bg)

なんか、SP2のせいで(しつこい。わらい)メインPCにWindowsXPを再インストールして以来、PX-755A&PlexToolsによるDVD検証時にやたら負荷がかかるなと思っていたんですが、今日久しぶりにDVD-Rを焼いて驚愕。
8倍速メディアを使用しているのに、4.4GB焼くのに2時間もかかりやがる!!しかもBuffer Underrun Proof回数が6000回以上とかあり得ない数字に!?

なんだなんだ~?とアッチコッチ診ていたら原因を発見。


いつのまにやら、転送モードがPIOになってるし。こりゃ遅いはずだわ。
これ俗に「PIO病」と呼ばれる有名な事例らしく、解決策も各所に記載されてました。

ちなみにMSのサイトでも同問題がのってます。

●複数回のタイムアウトまたは CRC エラーの発生後 IDE ATA および ATAPI ディスクで PIO モードが使用される
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;817472

対処法を要約すると、レジストリエディタで
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}]の下にある四桁の数字のキー中から、該当のデバイスが繋がっているモノを見つける。('DriverDesc'に'プライマリ IDE チャネル'とか出てくるのでわかるはず)
見つけたら
・'ResetErrorCountersOnSuccess'という名前のDWORD値を作成、値を'1'に設定する。
・'MasterDeviceTimingModeAllowed'又は'SlaveDeviceTimingModeAllowed'(おかしくなってる方)の値を'ffffffff'に設定する。
以上を行ってWindowsを再起動すると・・・
061127PIO_2.jpg

無事解決。
DVD-Rもしっかり10分足らずで焼けました。

と、ここまで書いて、「そういえば、過去にもこの作業をした覚えがあるな」とか思ったり。たぶん雑誌かなんかで「おすすめ設定」として紹介されてたのを読んで設定したんだと思うけど。その時はこんな症状になっていなかったから、記憶に残らなかったんだな、きっと。

#やれやれ、イライラして髪が10本は抜けたよ。(題名につられてやってきた、抜け毛の悩みを持つ人がいたらスマン)
  1. 2006/11/27(月) 22:03:48|
  2. PC関連(Windows機)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やっぱり我慢できなかったか(80bg)

「実際に組むのは来週かな?」とか書いときながら、今日EZ661Lを組んじゃいました。(ベアボーンなんで組むって程でもないんですけど)
まぁ、自分でも「無理だろうな」とか思ってたわけですが。子供だからね、私。

組み立ては、それほど難しいところも無し。
若干、やられたのが三箇所。

・付属のCPUクーラーが外しにくい。(結局ネジ止めされてた部分を外して作業した)
・CPUクーラーのヒートシンクの裏側に付着していたグリスを、熱伝導シートかと思って除去してしまった。(グリスならそのまま使っても良かったんだけど、でもちょっと厚く塗りすぎじゃないか?)
・FDDケーブルを挿すところがCPUのむこうがわ(ケースの裏側より)にあって、CPUクーラーを付けた後だとアクセスしにくい。

ドライブケージを取り外してしまえば、作業領域も結構確保されており、基本的には組みやすいキューブ型ベアボーンだと思います。ってキューブ型初めて(ベアボーン自体も初めて)だけど。(さらに今時こんなの買う人ほとんどいないし・・・)

とりあえず、ディスプレイ脇に仮設。何れはVNC入れてリモートするけど、OSインストールしないことには始まらないし。CPU切替機をとおすとディスプレイがボケ気味になって嫌なんだけど、仕方なし。
061126EZ661L_1.jpg

因みに、上に乗ってるのはMac miniとジャン氏よりいただいたじゅ~すぃ~。

念のためMEMTEST86でメモリーをチェック。と思ったら、メモリーが992MBで認識されてる。
061126EZ661L_2.jpg

一瞬?と思ったんですが、グラボ入れなかったんで、自動的に32MBをVGAのメモリーとして確保されたんだね。
これだと完全なテストが出来ないわけなんですけど、今更それだけのためにグラボ入れたくなかったんで、(神様に祈りつつ)気にしないことにしちゃいました。
ERROR無しで5周通して終了。

今日はここまで。

●Memtest86 - Memory Diagnostic Page
http://www.memtest86.com/
  1. 2006/11/26(日) 20:50:49|
  2. PC関連(Linux系?機)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

不定期連載「今日の買い物(第93回)」(90bg)

不定期連載「今日の買い物」コーナー。
くっくっくっ・・・Wiiを目前に散財してしまった。いや、Wii買えるアテが無いので、良いと言えば良いんですが。(良いのか?わらい)
061124EZ661L.jpg

・キューブ型ベアボーン AOpen XC Cube EZ661L SILVER ¥16,980
・HDD HITACHI HDT725032VLAT80 ¥10,980
・Memory SAMSUNG PC3200 512M(バルク) @7,980 * 2 = ¥15,960
締めて¥43,920也。

ということで、買っちゃいましたキューブ型ベアボーン。しかも今時Soket478用。(外箱黒いんですが、モデルはシルバーのハズ。まだ開けてないけど、たぶん。)
先日、やはりキューブ型購入の報を受けたta-ke氏の影響も無くはないんですが、一応以前から計画はしていたり。
5/6のエントリーの時点では色々と理想が書いてあるんですが、流石にパイも狭く現実に敗れました。まぁ、今を逃すと全部完売になっちゃうと思うんで、買えて良かったんですけどね。

前にも書きましたが、CPUのP4 1.8A(Northwood FSB400)は当然流用として、メモリーとHDDはやはり新規購入しました。
とはいえ目的は高性能な玄箱であり、メモリー1GBはLinuxを入れるつもりであることを考えると、オーバースペックっぽいですが。でも、気が変わってXPも入れるかもしれないし・・・。
HDDは旧PCでは(UO専用機だったから)80GBのを使っていたので、「流石にコレでは・・・」と思い320GBを購入。8,480円の250GBでも良かったんですが、容量単価に大差がないので大は小を兼ねるの心意気で。

グラボは流用予定。というか、Linuxでサーバ化して遊ぶつもりなんで、むしろ内蔵グラフィクスに任せた方が良さそうか?
FDD及び光学ドライブも流用予定。

さて、実際に組むのは来週かな?(その方が、Wiiに並ぼうなんて気を無くすし)
あと、何を入れるかが悩みどころだね。今のところFedora Core 5とDebian GNU/Linux 3.1(sarge)を両天秤してますが。

#「もうちょっと金足して、新しいのを買った方が幸せなんじゃないか?」という突っ込みはしないで。

●EZ661L SILVER
http://aopen.jp/products/baresystem/ez661l_silver.html
  1. 2006/11/24(金) 21:39:13|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

また映画をまとめ観(65bg)

今日観たDVDの感想をズラズラと。

●トム・ヤム・クン! プレミアム・エディション
http://db.geneon-ent.co.jp/search_new/show_detail.php?softid=477305
http://www.tyg-movie.jp/
ノリや話の流れはマッハと同じ。
悪役が豪華な風呂で裸の女に囲まれてたりとか、実に分かりやすい作り。
つまりは、細かいことは気にしないでトニー・ジャーの驚異的な身体能力を楽しむ映画です。前半のスケートやMTB乗った連中と戦うシーンあたり、人間離れした動きが堪能できます。
あとこの映画、痛いシーンがとても痛そうに撮れてて良いです。
後半、マダム・ローズのところに乗り込んだ時に出てくるつかみ男(としか形容の仕様が無い雑魚集団)を次々と無力化していくシーンでは、本当にやってるんじゃないか?と感じる臨場感で腕や足を折りまくり。

ちゃんとした敵(雑魚ではなくて)としては、カンフー、カポエラ、剣士、プロレスラー等と戦います。
トニー・ジャーが一番苦戦したのが、たいした技も無い唯唯ガタイが良いだけのプロレスラーってあたりがリアル。
ところで、マジモノのカポエラ使いはこの映画で初めて見た気がします。鉄拳とかのカポエラ使いと同じ異次元的動きをしていてちょっと感動。ほんとにリズムに乗って戦うんだね。
良作の部類かと。


●エル・マリアッチ コレクターズ・エディション
http://www.sonypictures.jp/homevideo/catalog/catalogDetail_JPDVDTSDD-19871.html
●デスペラード コレクターズ・エディション
http://www.sonypictures.jp/homevideo/catalog/catalogDetail_JPDVDTSDD-21715.html
●レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション
http://www.sonypictures.jp/homevideo/catalog/catalogDetail_JPDVDTSDD-33512.html
銃撃ちまくりモノ。
なんだか妙に詩的でそして妙に淡々とした作品。仲間が殺されてもわりと平気そうだし。この監督は、こうゆう作風なのかな?
三部作なんだけど、話は微妙につながっていなかったりする。
そして、やっぱりアントニオ・バンデラスはせくすぃ~。
ジョニー・デップの人を小馬鹿にした感じもたまりません。
なお一作目のエル・マリアッチはアントニオ・バンデラスじゃありません。
普通に面白い。
  1. 2006/11/19(日) 23:27:12|
  2. アニメとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不定期連載「今日の買い物(第92回)」(50bg)

去年4つ買った(05/9/20のエントリー,9/22のエントリー)サンワサプライのBOX型DVDケース(型番:FCD-DR4SV)の空きが心許なくなってきたので、2つ追加購入。(まだ、売ってて良かった)

@2,680 × 2で¥5,360也。


六段重ね。置いてあるところが部屋の片隅なんで、変な角度からの写真。

去年買った段階では、色々と分け方を工夫して入れようと思っていたんですが、結局思った通りにならずにかなりいい加減に入れちゃってます。

●サンワサプライ(FCD-DR4SV)
http://direct.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=FCD-DR4SV&cate=3
  1. 2006/11/16(木) 22:10:08|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今月の月例Windowsアップデートについて

11月分の月例パッチが公開されました。

WindowsXP SP2環境でのパッチ内容を記載します。

※「Windowsアップデート」はスタートメニューのWindows Updateから行えます。


◎SP2(2006/11/13時点での最新から)環境のアップデート

更新プログラムの合計:5項目 , 7.6 MB

・Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2006 年 11 月 (KB890830)
ダウンロード サイズ: 5.3 MB
このツールをダウンロードして実行すると、Blaster、Sasser、Mydoom など感染力が強く悪意のある特定のソフトウェアにコンピュータが感染していないかどうかが一度検査され、該当するソフトウェアの感染が見つかった場合には削除することができます。感染が見つかった場合は、次回のコンピュータの起動時に、このツールによりステータス レポートが表示されます。新しいバージョンのツールは毎月提供されます。お使いのコンピュータでこのツールを手動で実行する場合は、ダウンロード センターからツールをダウンロードするか、microsoft.com からオンライン版を実行してください。このツールはウイルス対策ソフトウェア製品の代用になる製品ではありません。コンピュータを保護するには、ウイルス対策ソフトウェア製品を使用するようにしてください。

・Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB920213)
一般的なダウンロード サイズ: 269 KB
Windows ベースのシステムのセキュリティを悪意のあるユーザーが侵害して、そのシステムを制御できるというセキュリティの問題が MSAgent に発見されました。この更新プログラムをインストールすると、お使いのコンピュータを保護できます。インストール後には、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。

・Windows XP 用 Internet Explorer の累積的なセキュリティ更新プログラム (KB922760)
一般的なダウンロード サイズ: 1.5 MB
Microsoft Internet Explorer を実行しているシステムのセキュリティを悪意のあるユーザーが侵害し、そのシステムを制御できるというセキュリティの問題が発見されました。この更新プログラムをインストールすると、お使いのシステムを保護できます。インストール後には、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。

・Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB923980)
一般的なダウンロード サイズ: 209 KB
Windows ベースのシステムを攻撃者が侵害して、そのシステムを制御できるセキュリティ問題が発見されました。この更新プログラムをインストールすると、お使いのコンピュータを保護できます。 インストール後には、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。

・Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB924270)
一般的なダウンロード サイズ: 235 KB
Windows ベースのシステムを攻撃者が侵害して、そのシステムを制御できるセキュリティ問題が発見されました。この更新プログラムをインストールすると、お使いのコンピュータを保護できます。 インストール後には、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。


アップデート後に再起動要求が有りますのでご注意ください。


XP SP1は賞味期限切れです。・・・が、まだSP1の人は10/15のエントリーあたりを読んでいただいて、覚悟を決めてからSP2をあてましょう。
何となく、XPであと二回は同じ目に遭う気がします。(IE7の導入とSP3で)
  1. 2006/11/15(水) 19:58:37|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

意外とあっさり商品化されたのね(60bg)

9/14のエントリーで触れた電力線通信が、早速商品化されるようで。

●パナソニック、最大190MbpsのPLCアダプタ発売(ITmedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0611/13/news042.html

●松下電器産業、家庭向け高速PLC製品を12月9日に発売(Impress)
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/16162.html

ただ、単体として商品化されたこともあり、私の思い描いていた物に比べるとジャイアントロボとコレジャナイロボくらいの格差がありますけど。

コレジャナイロボ的特徴としては、
・家庭内限定(LAN専用)
・スループットが低い(50Mbps以下)
・松下独自規格(?)のため、他のPLC規格とは通信できない(まぁ、でもこうゆうのは普及したもん勝ちかと思うけど)
こんなとこかな?

私の理想は、コンセントにPCなりを差し込むだけでLAN環境になり、それぞれの機器がインターネットに接続できることだったんですけどね。(要は分電盤がルーターになるイメージ?いや、自分で言ってて良くわからんけど)

まだ第一世代の商品とはいえ
PC - TPケーブル - PLCアダプター - コンセント ・・・ コンセント - PLCアダプター - TPケーブル - ルーター - FTTH(ADSL) - インターネットへ
コレでは利便性は低いと言わざるえませんね。ケーブルも減ってないし。

でも実際のところ、初見としては「サイズは意外と小さいな」「思ったより安いな」という印象でもあります。
ただ、私の理想のイメージを実現するには、すべての機器にPLCアダプターが内蔵されていることが絶対条件なので、もっと小型に且つもっと安価にならないと、無理ですけどね。

そうなった場合でも、ターミナルは最大15台という制約が足かせになりますね。PLCアダプター - HUBなんて意味ないわけですから。
私の家は現状、有線で繋がっているIPアドレスを持った機器が9台ありますし、TVも(何の必要性があるのか理解できないけど)冷蔵庫もレンジもとなればまず足らないでしょうね。

犬のションベン・・・じゃなくて(下品)、イノベーションとやらに期待・・・ですか?(ここは突っ込みどころではありませんヨ)
  1. 2006/11/13(月) 22:44:51|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

これからの注目作(75bg)

なんか、色々と延期したりしたんで、ここらで一度纏め。(PS3発売日ですが、そんなこととは無縁に)

◎PS2作品

●聖剣伝説4(スクウェア・エニックス)
http://www.square-enix.co.jp/mana/
PS2/2006年12月21日/7,140円
色々と情報が公開されてきています。
マップ上のオブジェクトを利用したアクションが楽しそう。
ほぼ購入確定。

●ひぐらしのなく頃に 祭(アルケミスト)
http://www.alchemist-net.co.jp/products/higurashi_matsuri/index_main.html
PS2/今冬/通常版:7,329円/限定版:9,975円
既に限定版を予約済みで、年末年始でまったりプレイしようと思っていたんですが、延期になっちゃいました。
公式によると「延期の要因は、クオリティアップもさる事ながら、本作品が弊社想定以上のボリュームになり、作品全体の倫理調整に時間がかかっているためです。」だそうです。
まぁ、倫理云々は予めわかっていた事な気がしますが。まさか、そのまま出そうと思っていたわけではないですよね?私的にはその方がウレシいですけど。どうせ18推(今もこの名称?)何でしょうし。
「罪滅し編」に特別なエンディングテーマが用意されているあたりは、実に期待大です。
予約してるんで絶対買います。

●ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット2(アイレム)
http://www.bumpytrot.com/bt2/index.html
PS2/2007年/価格未定
新情報は無し。今週売りのファミ通の付録DVDに予告編が入っていました。なんか思わせぶりな映像もありましたけど。
買うかどうかは微妙。

●ペルソナ3 新企画(アトラス)
http://p3.atlus.co.jp/aegis/index.html
詳細不明
ファミ通No.933にロボ子(アイギス)の一枚絵で「私を離さなければ、また逢える。」との予告広告有り。
Webページ上でも、何らかの企画があることに言及されています。
おそらくはシンメガ3におけるマニアクスみたいな位置づけの物が発売されるんじゃないかと?
多分買うんじゃないかな。

●シャイニング・フォース イクサ(セガ)
http://shining-force.jp/exa/
PS2/2007年1月18日/7,329円
開発はやはりネバーランドカンパニーでした。
公開されている情報は世界観が中心です。二人の主人公を使い分ける必要があるということで、前作は魔法無しの完全ガチ仕様で戦った私も魔法の使い方をマスターしなきゃいけません。それはそれで楽しそうですけどね。
予約特典として、プレストーリーの小説がついてくるそうです。予約しようかな~?
絶対買います。

●タイトーメモリーズ2 上巻(タイトー)
http://www.taito.co.jp/d3/cp/taito_memories2/index.html
PS2/2007年1月/5,040円
レイフォースやりてー!!音楽聴きてー!!
買うかな?

●ワールドヒーローズゴージャス(SNKプレイモア)
現在公式サイト無し
PS2/2007年/5,040円
あのワールドヒーローズがPS2で復活!!なつかすぃ~。でも、詳細情報無し。
買うかも?

その他、発売予定のベスト版で買うかもしれないもの。

●アーマード・コア ラストレイヴン(フロム・ソフトウェア)
http://www.armoredcore.net/aclr/
PS2/11月30日/2,800円

●ストリートファイターIII 3rd STRIKE -Fight for the Future-(カプコン)
http://www.capcom.co.jp/sf3_3rd/
PS2/12月14日/2,079円


◎NDS作品

●世界樹の迷宮(アトラス)
http://sekaiju.atlus.co.jp/
NDS/今冬/5,229円
発売日は延期されちゃいましたが、(私の中での)期待は高まってきてます。
公式サイトでは、古代氏の曲が先行して聴けるポッドキャストなんかもやってます。
絶対買います。

●BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(セガ)
http://bleach.sega.jp/nds2/index.html
NDS/今冬/価格未定
(当然ですが)トレジャー開発で間違いなかったです。
以前、ファミ通でWi-Fiの対戦環境を改善するみたいなコメントがあったと記憶しています。
めぼしい追加情報は無し。公式も停滞中。
絶対買います。

●ルミナスアーク(マーベラスインタラクティブ)
http://www.mmv-i.net/game/ds/Luminous/
NDS/2007年2月8日/5,040円
開発Blogがマメに更新されています。(読んでませんけど)
開発元の問題より、販売元が納期厳守でバグ残しまくりのままでも売っちゃうイメージがあるので、ちょっと怖いです。(ルーンファクトリーがね、スゴいバグが一杯)
買うと思う。

●リーズのアトリエ~オルドールの錬金術士~(ガスト)
http://atelier-lise.jp/
NDS/2007年/5,040円
昔のシリーズ作品に近いイメージだけど、どうなんだろう?
買うかな?

●ぷよぷよ!(セガ)
http://puyo.sega.jp/
NDS/12月14日/5,040円
ぷよぷよでWi-Fi対戦。ボロ負けしそうだけど。
多分買う。

●三国志大戦DS(セガ)
http://www.sangokushi-taisen.com/ds/
NDS/2007年1月25日/5,980円
アーケードで好評稼働中のカードゲームの移植作品。
アーケード版はやってないんですが、三国志はそれなりに好きなので(知識はディープな人には全然かないませんが)ちと興味有り。
買うかもしれない?

●ことばのパズル もじぴったんDS(バンダイナムコゲームズ)
http://namco-ch.net/mojipittan_nds/index.php
NDS/2007年/価格未定
PS2版持ってますが、頭の体操系のゲームなんでNDSユーザーにはウケが良さそうですね。ある種、開発者とのボキャブラリーの数を競うゲームともいえますが。
多分買うと思います。


◎Wii

●Wii [ウィー]
http://www.nintendo.co.jp/wii/

作品を上げる前にWiiを手に入れる算段をつけなきゃ。近所のゲーム屋さん、予約締め切っちゃってたし・・・orz
一応気になる作品はゼルダ、エムブレム、マリオ、スマブラなど。・・・任天堂のゲームばっかじゃん。
バーチャルコンソールも、もっとタイトル増やしておくれ~。とりあえず「ガンスターヒーローズ」は買うと思うけど。

●ASOBITCITYネットショップ
http://www.asobit-netshop.jp/shop/static/Wii/

昔懐かしい抱き合わせ商法も、予約完売。


◎PS3

「無縁に」とか言いつつ少し気になる。・・・ヤフオクの状況が。わらい。

●プレイステーション 3、販売開始(ITmedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0611/11/news015.html

「購入第1号となったのは中国から来た方。どのソフトを買うかは考え中、だそうだ」
臭い転売er支那人、乙。サッサと国に帰れ。


#相も変わらず、セガ系のサイトはクソ重いね。もうちょっとマシなサーバ&回線にして欲しい。
  1. 2006/11/11(土) 18:46:52|
  2. ゲームとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Windowsアップデート

●11月のMS月例パッチは6件――XML Core Servicesの脆弱性に対処(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/10/news016.html

Windowsのパッチは7件(悪意あるソフトの削除ツール含む)のようです。
11/14(日本では11/15)公開の予定です。

#先月のSP2当てでは痛い目(10/15のエントリー)を見たので、今月はすんなり行かせて欲しいところ。
  1. 2006/11/10(金) 18:38:17|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

目が覚めたか?(90bg)

10/19のエントリーの続報です。

●Vistaのライセンス規約変更で移行回数無制限(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/07/news017.html

●Microsoft、Vistaリテール版のライセンスを改訂~再インストールの制限を緩和(Impress)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1104/ms.htm

●米Microsoft,「Windows Vista」のライセンス移管条件を緩和(NikkeiBP)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/USNEWS/20061106/252706/

結局(とりあえず英語版リテールに関しては)前言撤回って事のようです。
いまのとこ日本語版、特に自作ユーザーのほとんどが利用していると思われるOEM版については不明なんですが。

まぁ、MSがよっぽどの馬鹿でもここら辺は統一してくると思います・・・っていうか、そう思いたい。
とか言いつつ、私としては好きこのんでOS XのパクりOS(しかも出来のヤバそうな)に移行することもなく、XP Proの賞味期限が切れる(延長サポートフェーズが終わる)2011年までXPで良いかな~とか。ま、今のとこの気持ちですけどね。

●Microsoft Windows Vista ホーム
http://www.microsoft.com/japan/windowsvista/

●マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル
http://support.microsoft.com/lifecycle/?c1=509

●マイクロソフト サポート ライフサイクル
http://support.microsoft.com/gp/lifecycle


[06/11/16追記]
●マイクロソフト、Vistaのライセンス/アクティベーションについて解説(Impress)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1116/ms.htm
とりあえず、安心。
  1. 2006/11/07(火) 22:37:26|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アニメOP/ED四方山話(2006年10月分)(80bg)

2006年10月視聴分のアニメOP/EDからのピックアップです。

今月は割とたくさん。

銀賞が2つ。

○くじびきアンバランス OP「あい」/アツミサオリ/ランティス(LACM-4305)/2006年10月25日/1200円
綺麗にクレジットが入っている・・・というよりはSEED系額縁絵です。要は、後からクレジットを入れ込んだんじゃなくて、端からここにクレジットを入れろというスペースを作った絵。そして、動きの激しいシーンではクレジット無しにすることで、あの鬱陶しいクレジット被りを解消。微妙に工夫の方向性が違う気もしないでもないですが、SEED程露骨じゃないので悪くはないです。
歌の方もLOVE SONG好き的に良い感じです。
アツミサオリさんは「げんしけん」のEDの「びいだま」なんかも歌ってましたね。素朴な歌詞と曲が心に響きます。

○地獄少女 二籠 OP「Nightmare」/SNoW/ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ(AICL-1781)/2006年12月6日/1223円
前作の「逆さまの蝶」に続いてアンニュイな曲・絵ともに良い出来です。まぁ、演出は前作に及ばない感じはしますけど。
クレジットもちゃんと書き文字ですが、ちょっとキャラに被ってるのが残念かな。(それは前作もそうだけど)
EDの「あいぞめ」の方は能登麻美子さんが歌ってますが、savage geniusが作詞作曲。歌い手が良ければ良い曲。どうやらsavage geniusによるカバーが12/20に発売されるらしいので、そっちが買いですね。絵は好きです。
アニメの内容は相も変わらず。


銅賞が2つ。

○コードギアス 反逆のルルーシュ OP「COLORS」/FLOW/ソニーミュージックエンタテインメント(KSCL-1067)/2006年11月8日/1223円
どうしてもFLOWの曲を聴くとエウレカを思い出さずにはいられないんですが、それは私の知っているFLOWの曲が全部同じノリだからな気もします。そしてFLOWというと馬鹿センタリングクレジット。いや、FLOWは何の関係もないと思いますけど。絵は綺麗で良いと思うんですが、何故そこまで何も考えないでクレジット入れられるカネ?とりあえず、ヒロイン(?)に大被りするのはどうかと思うぞ。
まぁ、実は特段たいした演出でもない気がしますが、雰囲気は好きです。

○天保異聞 妖奇士 OP「流星ミラクル」/いきものがかり/エピックレコードジャパン(ESCL-2897)/2006年12月6日/1223円
川元氏のコユイ絵がたっぷり楽しめます。絵コンテ・演出はエウレカの監督だった京田知己氏。そーえば微妙に板野サーカス紛いなシーンが。違うか。わらい。
「いきものがかり」はBLEACHのED「HANABI」とかも歌ってました。
曲、好きですがコンピレーションアルバムが出るのはほぼ確実なので、それ待ちでも問題ないかな。一年後だけど。


佳作が2つ。

○ギャラクシーエンジェる~ん OP「宇宙で恋は☆るるんルーン」/ルーンエンジェル隊/ランティス(LACM-4300)/2006年10月25日/1200円
歌が好きだな~とか思ったら、またしても畑亜貴さん作詞。やっぱりなんかあるようです。
演出は結構手抜き。クレジットはセンタリング馬鹿。歌は旧GAのメンツよりはうまい感じがするような気もするような気もするかもかも。いや、ただ単に旧GAの歌の作詞がテキトー過ぎた感じもする。

○いぬかみっ! OP「ヒカリ」/堀江 由衣/キングレコード(KICM-3121)/2006年5月24日/1050円
バトルアニメ然としたOP絵。その割に歌詞の内容はチト切ないんですが、曲はアップテンポという微妙なバランス。ボーカルのメロディは歌詞の内容にあってますけどね。
歌がもっとうまければ、というか、本職の歌手が歌えばもっと良い曲な気がします。


今月の演出賞。

○ネギま!? OP「1000%SPARKING!」/キングレコード(KICM-3135)/2006年11月8日/1200円
さすが新房昭之!?というか何というか。こう来るとは思いませんでした。
随所に「ぱにぽにだっしゅ!」臭がするのが、真性の「ネギま」ファンには倦厭されそうですが、新房ファンとしては問題なしです。憂鬱そうなエヴァに萌え。
でも別にCDは欲しくありません。わらい。


今月の脱マンネリ(?)賞。

○NARUTO OP「ユラユラ」/Hearts Grow/エピックレコードジャパン(ESCL-2920)/2006年12月6日/1020円
なんかNARUTOのOPは何見ても同じ感じがしたんですが、クレジットが書き文字になってだいぶ雰囲気が変わりました。
でも絵は微妙にヘタレてます。


今月の絵賞。

○乙女はお姉さまに恋してる ED「Beautiful day」/榊原 ゆい/キングレコード(KICM-3134)/2006年10月25日/1260円
たれぱんだ並の酷いデフォルメがキモカワイイです。


今月の電波賞。

○護くんに女神の祝福を! OP「MA・MO・RU!」/富田 麻帆/ブロッコリー(BRDF-3075 )/2006年10月27日/1260円
歌詞とか曲はともかく、歌い手のかなりの下手っぷりが・・・。
ギャラクシーエンジェる~んのED「Happy Fight」や、かみちゅ!のOP「晴れのちハレ!」はここまで下手に感じないんだけど。いや、ウマくはないけどさ。


その他、それなりに歌が気に入ったもの。

○砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 ED「夕焼けのソリチュード」/Magical Sweets/バップ(VPCG-84834)/2006年9月27日/3150円
砂沙美の曲はどれも割と好きなんですが、相も変わらずシングルカットは無しですか?

○くじびきアンバランス ED「Harmonies*」/野中愛&小清水亜美/ランティス(LACM-4312 )/2006年11月8日/1399円
その時の状況次第(その回の終わり方次第)で絵を変えている(描いている風景は同じ)なんてコマイ事をやってます。
歌もまぁまぁお気に入り。

○ガラスの艦隊 OP「ツヨクツヨク」/mihimaru GT/ユニバーサルミュージック(UPCH-5408)/2006年7月12日/1000円
絵はかなりあれですが、曲は好きです。iTunes Storeで200円で買えます。

○BLEACH OP「Rolling star」/YUI/ソニーミュージックエンタテインメント(SRCL-6423)/2006年1月17日/1223円
○BLEACH ED「Baby It's You」/JUNE/ソニーミュージックエンタテインメント(SRCL-6428)/2006年11月15日/1223円
共に微妙にヘタレた絵。特にEDの七緒とかスゴいことに。EDはワンカットだけ毎回差し替えあり。歌はどっちも好き。

○ブラック・ジャックOVA OP「Just Before The Sunrise」/RHODES
この曲だいぶ以前観た時から大好きなんですよね。BJの雰囲気に合ってカッチョイイです。


大漁大漁。
  1. 2006/11/06(月) 23:39:30|
  2. アニメとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

如月

10 | 2006/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。