暗幕と、緑文字。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

不定期連載「今日の買い物(第6回)」

不定期連載「今日の買い物」コーナー。

いつもの某カメラ店から、いつものDVD-Rメディア(LM-RF120LJ20:Panasonicの20枚パック)が姿を消したので、通販で買いました。
まぁ、主に使用しているのはRD-X5とXS36なんで、8倍メディアにも対応しているんですけど、実績がある&なんか8倍焼きの良い評判を聞かないと言うことで、いつもの4倍メディアに落ち着くわけです。

ニンレコさんで5/29の夕方に注文。本日到着。
20050531DVD-Rs.jpg

数量限定セールと言うことで、@2,150でした。
で、10パック買ったので@2,150×10で¥21,500也。
配達はゆうパック(さすがに物が物だけに、佐川急便とかは使えないんでしょうね)で、配送料、代引き手数料は無料。
普段@3,230(+10%ポイント還元)で買っていたことを考えると、すげーお得ですな。

とりあえず200枚あれば4~5ヶ月くらいはもつハズ。
次買う時はもう4倍メディアは無いかなぁ?

●NINRECO.COM
https://www.ninreco.com/index2.html

●PanasonicのDVD-R
http://panasonic.jp/media/dvd3.html
スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 21:16:55|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日のお酒

今日のお酒。
・澤乃泉(製造17.04A)
一升で¥2,546也。

sawanoizumi050528s.jpg


私は食べるご飯としてはササニシキが一番好きなんですが、そのササニシキから作ったお酒です。
濃厚辛口系でしょうか、味わい深くも飲みやすいお酒です。


今日のおつまみはカツオの刺身。
  1. 2005/05/28(土) 19:25:29|
  2. 食生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いつのまにやら、アップデート

私が忙しい隙を突くように、アップデートされていました。

Microsoft Windows インストーラ 3.1
ダウンロード サイズ: 2.5 MB
Microsoft Windows インストーラ 3.1 は、アプリケーションのインストールと構成を行う Windows のサービスです。バージョン 3.1 では新しい機能として、アプリケーションに対する更新プログラムの作成、配布、管理をより簡単かつ効率的に行うことができます。

SP1,SP2共に再起動要求が有りますので、ご注意ください。


技術的な情報はこちららしいです。
http://support.microsoft.com/kb/893803
"Windows インストーラはサイレントに失敗しなくなります。"
さすが自動翻訳、何を言っているのかわかりません。
  1. 2005/05/25(水) 19:51:58|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不定期連載「今日の買い物(第5回)」

E3では各ハードホルダーの舌戦もかまびすしいですが、そんな流れとは全く関係なく、(予定通り)懐かしいゲームを買ってきました。


●ヴァンパイアダークストーカーズコレクション
http://www.capcom.co.jp/vampire_dc/index.html
ヴァンパイアシリーズ全5作品が入って¥4,530

あと、おまけで、
●カプコンレトロゲームコレクション Vol.2
http://suleputer.capcom.co.jp/suleputer/special_site/retro/index.html
魔界村シリーズ3作品が入って¥2,100

あわせて¥6,630也。
まぁ、コストパフォーマンスに優れた組み合わせですな。
魔界村はイマサラやるのか?と言われると微妙だけど。(やるのか?と言うよりはやれるのか?って感じでもあるし)
  1. 2005/05/19(木) 20:39:01|
  2. 今日の買い物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

先生、「砂ぼうず」がかなり熱かったです!!

面白そうなアニメが面白くなく、面白くなさそうなアニメがそうでなく、もはや、なにがなんだか・・・orz
酔ってるせいではあるまい・・・。

●砂ぼうず
http://www.sunabozu.com/
  1. 2005/05/18(水) 23:15:28|
  2. アニメとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ほぼ購入確定

スクウェア・エニックスがXbox 360に参入!――第1弾は「FINAL FANTASY XI」(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/games/articles/0505/17/news058.html

FFはど~でも良いんですが、私的キラーコンテンツのDoA最新作が発表されたので購入確定です。一応互換性もあるようですし。
どーせなら(なにが?)SegaSaturnとの互換機能も・・・。
  1. 2005/05/17(火) 22:51:06|
  2. ゲームとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日のお酒

今日のお酒。
・日高見(製造17.02A)
一升で¥1,926也。

hidakami050514s.jpg


雑味の少ないすっきりした味わいのお酒。結構好き。
これも辛口系です。

おつまみはおでん。
oden050514.jpg

イマイチ季節感に欠けますが、季節感に欠けるお天気なので。(寒いのよ)
  1. 2005/05/14(土) 20:58:20|
  2. 食生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

メカゲイツがキタ!!

●マイクロソフト、次世代機「Xbox 360」を正式発表(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/games/articles/0505/13/news012.html
この前のうわさ話通りの仕様ですな。
値段いくらなんだろ~。
写真だと質感がよくわからないけど(っていうか、モックアップなのかな?それともいちおう稼働機?)そんな嫌いなデザインじゃないし、発表されてないXboxとの互換性が「有」で4万以下なら買いかな。

年内発売予定と言うことで、結構楽しみにしてます。
でも、マイクロソフトが見せるべき本気は、コンテンツの方で示さないといけないわけだけど。
いまいち、今前面に出てるクリエータで惹かれる人がいないんだよね。
  1. 2005/05/13(金) 21:20:05|
  2. ゲームとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本日公開のWindowsアップデートについて

予告通り本日、5月分の月例パッチが公開されました。

とはいっても、今月はWindowsXPに関しては穴埋めは無かったようで、SP1,SP2環境ともに「Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール」の更新のみとなっております。


・Windows 用悪意のあるソフトウェアの削除ツール - 2005 年 5 月 (KB890830)
ダウンロード サイズ: 474 KB
このツールをダウンロードして実行すると、Blaster、Sasser、Mydoom など感染力が強く悪意のある特定のソフトウェアにコンピュータが感染していないかどうかが一度検査され、該当するソフトウェアの感染が見つかった場合には削除することができます。感染が見つかった場合は、次回のコンピュータの起動時に、このツールによりステータス レポートが表示されます。新しいバージョンのツールは毎月提供されます。お使いのコンピュータでこのツールを手動で実行する場合は、ダウンロード センターからツールをダウンロードするか、microsoft.com からオンライン版を実行してください。このツールはウイルス対策ソフトウェア製品の代用になる製品ではありません。コンピュータを保護するには、ウイルス対策ソフトウェア製品を使用するようにしてください。

SP1,SP2共に再起動要求はありません。


おとといお知らせした穴埋めの一件については、2000及び98,98SE,ME環境のみのようです。

●「Web の表示」の脆弱性により、リモートでコードが実行される (894320) (MS05-024)
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms05-024.mspx
  1. 2005/05/11(水) 18:09:52|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゲームにアンテナ、とかね。

前回忘れてた2作品。

●ベルウィックサーガ
http://www.enterbrain.co.jp/game_site/berwicksaga/index.html
5月26日発売予定 ¥7,140

ファイアーエムブレムの最新作に遅れること一ヶ月。あのティアリングサーガの続編が登場。ってことで、因縁の対決(?)になるわけですが、結構システムを弄くったようで。
特に同時ターンの説明なんか読んでると、益々ユニット数多い方が有利そうな気もするんですが。
その他にもマスがHEXになったりとか、騎馬にもHPが設定されてたりとか、攻撃をかわさないと反撃しなくなってたりとか。
まぁ、前作はあまりにエムブレムそのまんまだったので、さすがにちっとは変えてきたってコトでしょうか。

●幽遊白書FOREVER
http://www.banpresto-game.com/yuyuhakusho/
5月19日発売予定 ¥7,140

幽白大好きなんで、結構期待してたんですが相当クソゲー臭が漂いますな。まぁ、やはり魔強統一戦が最高ってことで。トレジャー万歳!!(それが言いたかっただけか?)

以上二本は・・・買わないと思います。笑。


ポンコツ浪漫大活劇バンピートロットは順調に発売日が延びて6月16日の予定です。
絢爛舞踏祭 は一応発売日が7月7日予定と発表されました。


●縦置きでリモコン付き?――次世代Xboxの情報、ネットに出回る
(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0505/10/news018.html
まぁ、うわさ話ですが。もしホントに縦置きなら私的には結構ポイント高いですな。サイズがそこそこ小さくて現行機と互換があるなら、買ってしまうでしょう。
3基の3.2GHz CPU(マジ?どんだけ五月蠅いんですか?)、着脱可能な20GバイトのHDD(今時20Gって、2.5インチ?サイズ的にはその方が良いけどね。)とか、良くわからん部分も多いんですけどね。
まぁ、後3日待てと。
  1. 2005/05/10(火) 22:35:50|
  2. ゲームとか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Windowsアップデート

・マイクロソフトが5月の月例パッチを予告、今月は「重要」が1件(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0505/06/news031.html

今月の月例パッチは穴埋めが1件と「Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール」の2件のみみたいですね。
公開は4/11だそうです。
  1. 2005/05/09(月) 18:08:13|
  2. PC関連(ニュース)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MatrixOrbitalで遊ぼう(その3)

引き続きUSER'SSIDEさんのマニュアルを参照しつつ遊んでます。

3. MBM5と連動させてみる

私のPCのマザーボードはGIGABYTEのGA-8IPE1000Pro2です。MBM5の対応マザーであり、インストール等は問題ありませんでした。

が、・・・何故かCPUが2つある・・・。
MBM5CPUmeter.jpg


最初、1つのCPUを設定ミスか何かで2つあるように認識しているのかと思ったんですが、使用率がバラバラに動いているので、この線は×。

かなり(?へ?)状態だったんですが、なんのことはない、いつの間にかHTが有効になっちゃっていたみたいです。

※HT(Hyper-Threading)とはPentium4(全ての、ではない)から採用された1つのCPUを論理的に2つに分けて、並行処理をすることにより処理速度を高速化する技術。

このPCを作った当時は、HTを利用すると一部のアプリケーションが起動しなくなったり、安定性が落ちると聞いていたのでBIOS上でHTを無効にしていて、そっれきりだと思っていたんですが。
・・・そーいえば、その後BIOSをアップデートした時、設定をし直さなかった気がします(ヲイ)
そうか、だからVcore電圧も1.2Vくらいまで下げたはずなのに、定格(1.525V)まで戻ってたのか(ヲイヲイ)

まぁ、色々謎が解けた上にHTでも安定して稼働することが(イマサラ)わかりました。

LCDC_VD002.jpg

折角CPUが2つあったので(笑)「タスクマネージャのパフォーマンスモニタもどき」の方も別々に1行ずつ表示することにしました。

CPU1とCPU2の履歴を別々にとって、
LINE1が
CPU1 [#$MM5CPUUsa1]% [#$HIS001101]
LINE2が
CPU2 [#$MM5CPUUsa2]% [#$HIS002101]
です。
  1. 2005/05/05(木) 23:32:54|
  2. PC関連(MatrixOrbitalとLCDC)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マウスが叫び!うねり!!踊り出す!?

今日、街で見かけた本。

Officeで描ける!! クリップイラストテクニック Word/Excel/PowerPoint対応(技術評論社)

今川泰宏監督指揮のもと、この本の著者様と某ta-ke氏が壮絶なバトルを繰り広げるさまを、アニメーションとして捏造してもらいたいな。
  1. 2005/05/04(水) 18:22:14|
  2. PC関連(その他)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

知らなかった・・・orz

∑( ̄口 ̄;)今日の人生における発見∑( ̄口 ̄;)

RDで録画時にネットから取得してくる「番組説明」
アニメだと折角サブタイトルが入ってるのに、活用できなくて不便だな~。うまくその部分を判断して、自動で録画タイトルに反映してくれると楽なのにな。
などと思っていたら、「番組説明」表示後、クイックメニューからキーワード登録なんてコトが出来たんだ。ちゃんと考えてたんだな、スマン東芝。
今まで、ネットリモコンやリモコンから一文字ずつタイトル入力してたけど、こっちの方が楽ちんだよな。
人生無駄にしてたね。(「アニメなんかみてること自体が・・・。」とか言わない。)
  1. 2005/05/04(水) 07:15:14|
  2. 家電とか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MatrixOrbitalで遊ぼう(その2)

続き。

「1. LCDCを使ってサンプル画面群を表示させるまで 」
の補足です。

温度センサーを認識させると、個別のID(unique sensor ID)が表示されますが、その際に3桁の連番が振られるようです。
私の環境では002,003,000,001の順番で並んでいるのですが、最初この連番がセンサーのポートの順番なのかと思ってちょっと悩みました。
結論としては、番号には関係なく一番上に表示されたのが、一番上のポートに挿したセンサーということのようです。
そのままでは、イマイチわかりにくいのでName欄にわかりやすいように名前を付けるといいと思います(CPUとか、VGAとか)
この名前はMatrixOrbitalの設定で使える関数で呼び出せます。


「2. 接続した温度センサを使ってファンを制御してみる」
についての補足。

LCDCのメイン画面から、「Screen Builder」や「Configure/Test」等の設定変更画面に移行するためには、「Stop display」を押下しなければいけません。この際MatrixOrbitalがWindows支配下から離れますので、FANの回転が100%になります。最初のうちは頻繁に設定を変更するコトになると思うので、ウルサイのが嫌いな人は何らかの対策をしたほうがいいでしょう。

また、「Virtual display」の不具合かと思われますが、一度「Stop display」を押下して「Screen Builder」で設定を変更すると、LCDC自体を(一回常駐を切って)再起動しない限り「Virtual display」の表示が更新されないようです。

とりあえず、4つのセンサーの温度を表示するようにしてみました。
LCDC_Virtual001.jpg

LINE1が
[#$AdvDalNam002][#$AdvDalVal002]C/[#$AdvDalNam003][#$AdvDalVal003]C
LINE2が
[#$AdvDalNam000] [#$AdvDalVal000]C/[#$AdvDalNam001][#$AdvDalVal001]C
です。

自分の作ったモノを表示させ続けたい場合は「Screen Builder」の画面で、最初からチェックBOXにチェックが入っているモノのを全てハズしてください。
その際に自分が作った画面の設定の所で[Transition]をFlipに変更すると、表示更新時に余計なエフェクトが入らないようです。
LCDC_SB001s.jpg


  1. 2005/05/03(火) 06:34:24|
  2. PC関連(MatrixOrbitalとLCDC)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MatrixOrbitalで遊ぼう(その1)

色々と弄くる前に、とりあえずUSER'SSIDEさんのマニュアルに従って、設定をしてみました。

1. LCDCを使ってサンプル画面群を表示させるまで
2. 接続した温度センサを使ってファンを制御してみる
までやってみました。

まず気づいたこと。MatrixOrbitalはLCDCと言うソフトを使って制御しますが、LCDCが起動して無い状態ではつながってるFANを100%稼働にするようです。
従って、LCDCをインストールするまでや、PC起動後LCDCが常駐するまで、シャットダウン時LCDCが終了した後はFANが100%回りますので、高回転のFANを使用してる方は結構耳障りだと思います。

まずPC起動後MatrixOrbitalをWindowsが認識して、ドライバのインストール要求がきます。私の環境では一回インストールした後、もう一回要求が来ました。二回とも正しくインストールが終了し、普通に動作しているようなので、問題ないと思います。
また、インストール時には(こんなパーツを使用するのは大部分が自作ユーザだと思うので、慣れっこでしょうが)マイクロソフトの認証を受けていないドライバ云々と出てきますが、「続行」で。
※USER'SSIDEさんの「最新の製品マニュアル(英語版)」はリンク切れですね。今度それらしいページを探して、リンクをはっておきたいと思います。


LCDCのインストールはUSER'SSIDEさんの言うとおり、本家から最新版を落としてきました。
http://lcdc.planetdps.com/downloads.htm
ここの、「Complete install」のファイルで良いと思います。
下にずらっとプラグインがならんでて、ワクワクします。笑

インストール前に、
http://www.lcdc.cc/bundled/
こちらから、LCDC入力用のライセンスキーを取得した方が良いと思います。
上記ページに入力するコードは付属のCDにシールで貼り付けられています。


インストールの最後に
MO_selects.jpg

この画面が出ますので、手持ちのMatrixOrbitalの機種を入れてください。

そして、
MO_EnterKeys.jpg

この画面で「Enter Key」を選択して、先ほど入手したコードを入力します。


さてUSER'SSIDEさんのサイトに従いLCDCメニュー画面から「Configure/Test」を選択します。すると、多分このタイミングで(実は結構焦ったので良く覚えていません。笑)FANが停まります。
いきなり静かになったので慌ててサイドパネルを開くとFANのポートに接続したケースFANとCPUファンが回っていません。

FANは「2. 接続した温度センサを使ってファンを制御してみる」を設定して回復したハズ。(多分)
とりあえず初回設定はサイドパネルを開けたままでやりましょう。

さて、「2. 接続した温度センサを使ってファンを制御してみる」にすらたどり着いていないんですが、今日はココまでにしたいと思います。(理由:アルコールが回ってきたから。笑)
続きは明日書きます。
  1. 2005/05/02(月) 22:17:32|
  2. PC関連(MatrixOrbitalとLCDC)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MatrixOrbital及びPX-605Aを取り付ける。

久々にPCを弄りました。
主な目的はMatrixOrbital「MO-MX310 」とPLEXTOR「PX-605A」の取り付けです。

取り付ける前はこんな感じでした。
20050501STARTs.jpg

もともと、真っ黒なPCを作りたかったんだけど、作った当時黒ベゼルの殻付きDVD-RAM対応ドライブが手に入らなく、しかたなく白ベゼルのPanasonic「LF-M621」を搭載したんです。
AEROGATE IIも買った時は黒モデルがあるの知らなかったな~。



まずはMatrixOrbitalの取り付けから。
裏からみるとこんな感じです。
MOs.jpg

一番左に4つ並んでるのが温度センサー(別売りで一本¥2,079)の取り付け口。
その右に3つ並んでるのがファン用の電源。おまけの電源ケーブルなんて一切無いので延長が必要な場合はあらかじめ用意しておかないと駄目ですね。
その下がMatrixOrbitalに供給する電源。これはファンを接続しない場合はつながなくても良いようです。
そして上部中央右よりに銀色に光っているのがUSB端子。
単体で購入するとUSER'SSIDEさんの写真のようにごく普通のUSBケーブルが刺さっています。このまま拡張ブラケットの穴から外に出して、背面USB端子に刺せと言うことのようです。
私は、オプションの内部USB端子接続ケーブルを購入(¥1,554)していたので、それを取り付けた状態(右側のケーブルがそれ)になっています。
ちなみに内部USB端子接続ケーブルのマザーボード接続側は、先がばらけており、変則的なピン配列にも対応可能です。

・・・どうせなら、内部接続ケーブルを添付にして、外付けケーブルをオプションにした方が良いと思うんですが。今時、内部USB端子がないマザボなんて無いでしょうし。


温度センサー。
MO_sensor_phimosiss.jpg

・・・でかい。っていうかICなんだ。どーりで一本¥2,079(しつこい)もするわけだ。

AEROGATE IIを使っていたもんで、その温度センサーのイメージしか無かったです。
AG2_sensors.jpg

これがそうなんですけど。
まぁ、AEROGATE IIなんか、普通にこの温度センサーが4本入って、さらにおまけのファン用の延長電源ケーブルまで入って、7000円くらいだったからな。
こっちは見るからにバリバリのアナログ。
MatrixOrbitalの方はディジタル温度測定ICってことなんですね。



しかしデカすぎて今まで入れていたチップセットのヒートシンクの間に入らないッス。
なんで、頭をヒートシンクの中に入れるのはあきらめて、ヒートシンクの端から顔を覗かせることにしました。
で、じゃまなのがICの下部に被さってる皮膜です。
MO_sensor_circumcisions.jpg

包茎くんに割礼くれてやりました。
そしたら、皮膜の下から製品名とか出てきました。
DALLAS社のDS1820と言うICらしいです。
あと、IDなのかな?よくわからん数字とアルファベットの羅列。


で、こんな感じにチップセットのヒートシンクに取り付けました。
MO_sensor_CSs.jpg

かなり手抜き。これでちゃんと測れるんでしょうか・・・。
最初、ヒートシンクの羽を何枚か折ろうかとも思ったんですが、一端マザボを全部はずさないとヒートシンクもはずせないし、取り付けたままやろうにも工具もないし、マザボに削りカスが飛び散ったら大変だしで、諦めてしまいました。
根性も技術も無くてスマヌ。


VGAカードのヒートシンクにはこんな感じ。
MO_sensor_VGAs.jpg

これまた手抜きですな。位置的にもちゃんと測れるんだかどうだか。


CPUはクーラーにZALMANのCNPS7000A-ALCuを使用してるんで、羽の間に強引に突っ込みました。
MO_sensor_CPUs.jpg

・・・戻らなくなりそう。
最後の温度センサーはHDDに貼り付け。

FANはCPUクーラーと前面と背面のFANを一個ずつつけました。

以上でMatrixOrbitalのハード的な接続はおしまい。


続いてPLEXTOR「PX-605A」松下寿のOEMで中の人は「SW-9573」みたいです。
まぁ、こっちはただのDVDスーパーマルチドライブなんで、接続は全然普通です。
ただ、トレイの形状が・・・。
PX_trays.jpg

変な爪がある。

PX_ondisks.jpg

裸DISKを挿入する時は爪の下をくぐさないとイケナイ。
メインドライブとして使うには面倒すぎますな。
まぁ、いろいろ評判が良くないドライブだとは、小耳にはさんでたんで良いんですけどね。
DVD-R焼きように別の黒ベゼルドライブ買ってくるかな~。2層焼ける奴。


この他にも今日はFANを2つ付け替えたり(MatrixOrbitalでコントロールする奴。っていっても、専用品ではなくてこの間買ってきた、ごく普通のFANですけど。)したんで、結構時間がかかってしまいました。


で、完成品。
20050501ENDs.jpg

真っ黒黒助。ちと嬉しいです。

MatrixOrbitalのコトは、明日から弄りながらボチボチ書いていくってコトで。
  1. 2005/05/01(日) 23:55:00|
  2. PC関連(Windows機)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

如月

04 | 2005/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。