暗幕と、緑文字。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Windowsアップデート

●7月の月例アップデートは7件、Win98/Meは最後のパッチ(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0607/07/news027.html

Windowsのパッチは6件(悪意あるソフトの削除ツール含む)のようです。
7/11(日本では7/12)公開の予定です。

Win9X系もついに賞味期限切れですか。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/09(日) 22:35:11|
  2. PC関連(MatrixOrbitalとLCDC)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MatrixOrbital備忘録(その12)

○Configure/Test(その8)

◎E-Mail accounts
LCDCE-Mail.jpg

E-Mailのアカウントを登録し、定期的にメールボックスにメールが届いているかをチェックする。
Windows上での表示はMatrixOrbital備忘録(その1)を参照のこと。
これだけだと、ありがちなその手のソフトと同じ機能だが、もちろんMO本体に表示したりも出来る。

上部ボタンの説明。
[+] メールアカウントを追加登録する。最大5つチェックできる。
[-] 選択されたアカウントを削除する。
[^] 既に登録済みのアカウントを上書き更新。アカウント名をWクリックしても同じ。
[雷] 登録したアカウントのテスト。

・Check Every
メールボックスのチェック頻度を選択する。
5 mins
10 mins
15 mins
20 mins
25 mins
30 mins
35 mins
40 mins
45 mins
50 mins
55 mins
1 Hour
1 min (These values are not recommended) :非推奨。
2 mins
3 mins
4 mins
Don\'t check automatically :自動チェックしない。

・Events to trigger
メールイベントの設定。
Always trigger mail events :Check Everyで設定した時間に従いチェックして、メールの有無を[On Mail In/On No Mail]に返す。
Only trigger events when mail count changes :Check Everyで設定した時間に従いチェックして、メールの数が変化した時だけその結果を返す?

・Error messages
設定したメールアカウントのチェック時のエラーを表示するかしないか。
Yes,show error messages when a・・・ :表示する。
No,no alert on error :表示しない。

・New mail icon
メールがある時に表示するタスクトレイのアイコンを指定。


◎E-Mail 設定画面(+ボタンを押すと遷移する)
LCDCE-Mail_setting.jpg

一般的なメーラーの設定と同じ。
・Name
LCDC上の登録名。自由につけて良い。

・Type
プロトコルの設定。
POP3
IMAP4

・Host
一般的にメールアドレスの@より後の文字列。

・Account
一般的にメールアドレスの@より前にある文字列。

・Password
メールのパスワード。

・Use SSL(Secure connection)
SSLを使用する時はチェック。

・Port
使用するポート指定する。POP3は110。IMAP4は143。
110
  1. 2005/08/28(日) 23:19:57|
  2. PC関連(MatrixOrbitalとLCDC)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MatrixOrbital備忘録(その11)

○Configure/Test(その7)

◎Animated characters
LCDCLCDC_animatedcharacters.jpg

0-49まで50のアニメーションキャラが設定できる。
全てのアニメーションキャラクタは同じタイミングで同期がとられており、それがずれることはない。つまり、[#$cha!an0]の五つ目のキャラクタが表示されているタイミングでは、全てのアニメーションキャラクタで五つ目のキャラクタが表示される。(一つのキャラクタに設定する文字の数の違いでずれていくことはあるけど。)
アニメーションキャラクタの中に[#$AdvDalNam002]や[#$AdvDalVal002]や[#$AdvRPM001]等、各システム変数が指定できる。(連続して指定することも可能)
それらは、正しく解釈された上で、一文字ずつ表示される。
[#$cha!an0][#$cha!an4]等とアニメーションキャラクタの中にアニメーションキャラクタを入れることもできるが、一巡して次のアニメに移るというわけではなく、切換のタイミングで次のアニメキャラに切り替わり、そのときのタイミングのキャラが表示される。
つまり上記例だと、まず最初に[#$cha!an0]の一つ目のキャラクタが表示され次に[#$cha!an4]の二つ目のキャラクタが表示される。

初期設定されているのは以下の通り。

Animated 0 :[##32]
Animated 1 .:
Animated 2 ?!
Animated 3 [##5]|/-
Animated 4 [##5]-/|
Animated 5
Animated 6 .[##32]
Animated 7 .[##32]
Animated 8 .[##32]
Animated 9 .[##32]
Animated 10 :[##32]
Animated 11 .:
Animated 12 ?!
Animated 13 [##5]|/-
Animated 14 [##5]-/|
Animated 15
Animated 16 .[##32]
Animated 17 .[##32]
Animated 18 .[##32]
Animated 19 .[##32]
Animated 20 :[##32]
Animated 21 .:
Animated 22 ?!
Animated 23 [##5]|/-
Animated 24 [##5]-/|
Animated 25
Animated 26 .[##32]
Animated 27 .[##32]
Animated 28 .[##32]
Animated 29 .[##32]
Animated 30 :[##32]
Animated 31 .:
Animated 32 ?!
Animated 33 [##5]|/-
Animated 34 [##5]-/|
Animated 35
Animated 36 .[##32]
Animated 37 .[##32]
Animated 38 .[##32]
Animated 39 .[##32]
Animated 40 :[##32]
Animated 41 .:
Animated 42 ?!
Animated 43 [##5]|/-
Animated 44 [##5]-/|
Animated 45
Animated 46 .[##32]
Animated 47 .[##32]
Animated 48 .[##32]
Animated 49 .[##32]

それぞれこんな感じ。
VDanime01.gif

.[##32] 、 :[##32] 、.: 、?! 、[##5]|/- 、[##5]-/|の順。
  1. 2005/08/03(水) 23:38:56|
  2. PC関連(MatrixOrbitalとLCDC)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MatrixOrbital備忘録(その10)

○Configure/Test(その6)

◎System clock



・Update clock
NTP機能を使うか
Yes - Use NTP server below
No

・NTP address
NTPサーバのアドレスを指定

・Test NTP address
指定したNTPサーバから時間を取得できるかテスト
結果は下部に表示(スクリーンショットを参照(成功例))

・Display date icon
タスクトレイに日付を表示するか
No,don't show anything else
Yes,show day/date
Yes,show month/date

・Update every
NTPを使用して時間を調整すつ間隔。時間単位なのかな?
24
  1. 2005/07/30(土) 06:12:38|
  2. PC関連(MatrixOrbitalとLCDC)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

MatrixOrbital備忘録(その9)

○Configure/Test(その5)

◎LCDC Defaults : Page 2

LCDCLCDC_defaults_page2.jpg


・Default FPS
1秒あたりのフレームレートのデフォルト値を決める。ただしこの値はScreen Builderで[FPS rate]を変えることにより、設定したスクリーンごとに変えられる。
2FPS(Lowest CPU usage)
3FPS
4FPS(Recommended)
5FPS
6FPS
7FPS
8FPS
9FPS
10FPS
12FPS
14FPS
16FPS
18FPS
20FPS
25FPS(Highest CPU usage)

・Uptime format
PC起動時間(Windowsが起動して何時間か?)を表示するフォーマットを指定する。[System]-[Info]-[Uptime]と[System]-[Info]-[Put - Part uptime]の各項目に影響。
Hours(hhhh:mm:ss)
Days(dd'd hh'h mm'm ss's)
Weeks(ww'w dd'd hh'h mm'm ss's)

・Keyboard shift state
キーボードシフト(Caps Lock?)の状態を表す文字列の値を設定する?家の環境では検出されず。日本語キーボードだから?日本語OSだから?PS2接続だから?不明。
Off state On state
Off On

・Delay at startup
システム起動時からLCDCを起動させるまでの遅延時間を指定。
None
5 seconds
10 seconds
15 seconds
20 seconds
25 seconds
30 seconds

・Play keypad sounds
MOのハードウェアボタンを押した時に下記WAVサウンドを再生する。
No
Yes

・WAV sound file
再生するWAVサウンドのファイルを指定。日本語パスは文字化けするが問題なく再生される。左側の>ボタンをクリックすると実際に再生される。
ブランク

・Net detection
e-mailのチェック等を行う際のインターネットの接続法を指定(モニタするのに必要)?
1 (IP address checking)
2 (Secondary)
3 (Modem detection)
4 (Lan detection)
5 (Proxy detection)

・Never change icon
XPによりタスクトレイ上のLCDCのアイコンが隠されることを防ぐ。
No
Yes
  1. 2005/07/23(土) 03:58:53|
  2. PC関連(MatrixOrbitalとLCDC)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

如月

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

なか~ま(´ー`)人(´¬`)

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。